牛乳パックと余り布で作れる!茶道の茶箱の作り方。

オシャレな茶箱を気軽に手作り

8C487C48-7BEC-47C1-9C45-AB6B66438710

茶箱というと普通は木製ですが、布で覆った、大きさは普通サイズのを簡単に作れます。

54DEFD9A-7664-495E-8F69-64DA46D02CDB

茶会がない時はお菓子入れに。

80B0C390-4051-47AB-B6B0-C7661E890B40

牛乳パックに、木工ボンドで貼り付けます。ミシン不要です。

題して「牛乳パック茶箱」です。

材料

  • 牛乳パック10本。サイズは普通の1000ml
  • 木工ボンド
  • 表生地と裏生地 60cm×100cmくらいずつ

出来上がりサイズ

  • 箱の高さは12cmで内側底面は20cm x 13cm
  • 蓋の内側の高さは1.7cm

これを目指して作っていきます。外側サイズは布の厚さによるので、気にしないで大丈夫です。

作り方

蓋と箱の2パーツに分かれますが、まずは箱を作ります。

箱の骨組み

牛乳パックを6つ並べます。この底面がそのまま箱のサイズになります。高さ12cmで切り落とします。6674110C-2154-4325-AEED-A36BEAB1F443

4つは左のように、1辺だけ残して切ります。2つは全部切ります。

IMG_5857

編みこむように6つの牛乳パックを並べます。押さえておくため、各所をセロハンテープで仮止めしておきます。

IMG_5868

上の部分は高さ12cmで切り落とします。

IMG_5869

これだけだと強度が足りないので、補強のためにこのように余りの牛乳パックを切ります。

IMG_5870

間にさしこみ、セロハンテープで軽く留めます

IMG_5871

同様に、狭い側の面にも補強します。このように切り落として、

IMG_5879

これが補強する前

IMG_5880

補強した後。手前側が違いです。2枚は編むように交互に重ねるのです。

IMG_5882

セロハンテープで止めて、ひとまず箱の骨組みは完成です。

IMG_5888

箱の裏生地

正確には51.4cm × 44.4cmですが、あまり深く考えずにだいたい 55cm × 50cm くらいの布を用意します。

IMG_5897

だいたい真ん中に、底面 20cm x 13cm の四角の線を引きます。

IMG_5898

その角に向かって切り込みを入れます。

IMG_5899

端は無駄なので切り落としておきます。

IMG_5900

ボンドを紙コップなどに入れ、同じくらいの水を入れて溶かします。ハケで底面だけ塗ります。

IMG_5901

先ほど作った布を当てます。

IMG_5902

横の面にもボンドを塗り、布をあてます。

IMG_5908

IMG_5909

箱の縁にもボンドを塗って、布を当てます。IMG_5910

他の面も同様に、ボンドを塗って布を当て、縁にもボンドを塗って布を当てていきます。

IMG_5911

狭い側の面は箱側に折り込みます。

IMG_5912

IMG_5913

箱の表生地

今回はこのズボンを使います。

IMG_5914

だいたい50cm四方くらいはあるように裁ち落とします。

IMG_5915

箱の上から1.7cmを残して、側面にボンドを塗ります。

IMG_5916

表生地の端を折ってから貼り付けます。

IMG_5920

ちなみに、端を折る際に内側にボンドを塗っておいた方が、布地が浮きません。IMG_5919

底面にもボンドを塗って、表生地を貼り付けます。

IMG_5918

長い方の面にもボンドを塗りますが、

80B0C390-4051-47AB-B6B0-C7661E890B40

貼り付けるとこのように余りが出ます。

IMG_5922

斜めに折って、

IMG_5926

ボンドで貼りながらたたみます。

IMG_5927

このような形を目指します。

IMG_5923

縁は内側に折り込んで、ボンドで固定します。

IMG_5924

蓋の骨組み

蓋は牛乳パック4つで作ります。箱と同様に切って、セロハンテープで仮止めします。箱にスポっとはまるように、大きさをあらかじめ調整しておきます。

現時点でちょうどではダメで、布地がこの内側に入っても大丈夫なように、少しゆとりを持たせて大きめに作ります。

IMG_5936

高さ1.7cmで切り落とします。

IMG_5937

真ん中にも骨組みを入れるため、余りの牛乳パックを切り落とします。

IMG_5938

それをセロハンテープで仮止めします。

IMG_5939

大きさをチェックします。

IMG_5940

蓋の裏生地

だいたい32cm × 25cmくらいに生地を裁ち落として、ボンドで底面に貼り付けます。縁にもボンドを塗って、布を貼り付けます。

IMG_5941

蓋の表生地

表地もだいたい32cm × 25cmくらいに裁ち落とします。

IMG_5943

ボンドを塗って、貼り付けます。

IMG_5944

縁はこまめにボンドを塗って、洗濯ばさみで固定します。ピンボケ写真ですみません。

IMG_5945

完成

一晩乾かして完成です。

質問などありましたらお気軽にどうぞ~

8C487C48-7BEC-47C1-9C45-AB6B66438710 54DEFD9A-7664-495E-8F69-64DA46D02CDB

茶道具や着物というと職人が修行しないと作れないイメージがありますが、実はけっこう素朴なものです。

 
みんな自宅にいるのでDIYがはやっているようですが、茶道具のDIYも、とってもオススメです(^-^)v
 
ワカモノキモノの役割は、「作れないでしょ、買うものでしょう」と思っていたものの作り方を簡単に解き明かすことかも、と最近思っております 😁

茶箱のある生活を、どうぞお楽しみください^^

 .

 

.

 

.

 

.

 

.

 

.

 

.

 

.

 

.