イベントレポート:着物を着ない会12。常連さんだけでした

img_20161211_104642

にこたまです

毎月スタバに店主が現れる「着物を着ない会」を行なって12回目。今回は二子玉川 高島屋のスタバに来ました。

1481525312563

ここはスイーツが充実しているしオシャレな店内だし、テンションあがるのです~^^

1481525305975

1481525318265

アップルシブーストを食べてみたり。

img_20161211_113942

のんびりコーヒーを飲んでいると、いつもの常連さんがお二人来てくれました。

でも、着物未経験者は来なかったんですよ~。以前ブログに知らないかたからコメントがあって、興味があるしニコタマは近所だし、でも予定が合わないそうなのです~。

今後は不定期にします

常連さんは来てくれて楽しいものの、着物デビューを応援できなかったり新しい人との出会いがなかったりするので、毎月おこなっていたこの会をいったん不定期にしようと思います。

たぶんですけど、ちらほらと新しいかたがたも参加してコメントもくれるのですが、その背後には予定や場所が合わない人たちがたくさんいると思うんです。

いつも前月に僕から「*月*日にこのスタバで」と一方的に指定してしまうし、毎回エリアも違うので、それだと参加しづらいですよね。。

コメントやメールなどでお呼びいただければ予定など調整しますので、連絡頂ければと^-^

ネット経由での募集はいったん考え直しながら、今やっているリアルでの茶会などのイベントを、口コミなどで地道に広げていきます。

今日のオレのコーデ

img_20161211_113958

最近インスタで写真の加工が好きなので、こちらも加工してみました^^

で、コーデなんですが、羽織も長着も帯も木綿です。コーヒーや生クリームをいつこぼしてもいいように。

僕はよくこぼすので、そうしたら洗濯機で洗ってしまうのです~。

ランチへ

img_20161211_122926

スタバから移動して、常連さんと一緒にランチして帰ったのでした。

 

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

天井照明のシェードを手作りで、お金のかからない引越しに。

なんでも作れる、着物でも

店主は幼いころ無線機器、アンテナ、釣りざお、野菜、音楽など自分で作っていました。

今は着物やソフトウェア、お菓子なんかを作っておりますが、今月引っ越したら照明のシェードが必要になったので、作ってみました。

シェードって

シェードって何?という人のために、

d0224596_13141319
参照:exblog.jp

例えばこういう、電球の周りにあるアレのことです。

1個目

とりあえず作ってみたのがこちら。

洋室の天井の照明のシェードを作ったよー✨ #照明 #シェード #ceilinglighting  #lightingshade

A photo posted by ワカモノキモノ (@omisosiru55) on

なかなかポいですよね?売ってそう。買ったら5千円くらいするんじゃないかと。

昼間見るとこのような形です。

新居なのだ #リビング #新居  #livingroom #newplace

A photo posted by ワカモノキモノ (@omisosiru55) on

きれいですね~^^

作り方はググれば出てくる

これね、毛糸を二つ、工作用のボンドを付けながら、風船にぐるぐる巻きにするんです。

img_20161209_164702

天井から風船をひもでつって、そこに紐を巻くということで。

このやり方は検索で「照明 シェード 作り方」くらいで出てきます。その中で最初に出てきたのが「100均の材料で豪華なランプシェード作り♡風船を使ったDIYが話題!」。これを見ながら作ったら本当にできました。

材料費432円で本格的なシェードが作れるなんて、なんてオトクなんでしょう~^^

2個目

https://www.instagram.com/p/BOCa4msFXZn/?taken-by=omisosiru55

紐と風船で作れると分かったので、今度はマニュアルなどを見ないで自分で作ってみました。和紙なので雰囲気があるでしょう 😀 これは和室用です。

百均で金属の枠だけ買ってきて、もともと持っていた手紙用の和紙を貼ります。

img_20161215_195001

img_20161215_203921

天井からつり下げる紐も結び付けます。

img_20161215_211607

完成(^^)v

img_20161215_211529

失敗作1

ノッてきたので、今度は布で作りました。洗面所の蛍光灯がまる裸なので、白い布で光を散らそうと考えたのです。

img_20161222_165747

これがですね。。なかなかダサいのです。1日使ってから撤去しました。

失敗作2

img_20161222_193313

こちらも布。洋室でもともと使っていた天井照明のシェードがダサかったので作ってみたのですが。。これも恐ろしくダサいので撤去しました。

ま、作ってみないと結果は分からないということで 🙂 ダサいことも作ったから分かるという面もありますよね。

カーテンも作った

さらに、カーテンも作りました。まともにオーダーカーテンを注文すると1枚5千円とか かかるんですよね。うちは窓が4つあって、レースのカーテンもオーダーしたら8枚いるので、合計4万円かかるかもなのですよ。

であれば、布ならメーター100円でほどほどに良いものが買えるので、自分で買って作ってしまおうと。

img_20161212_100411

↑の左側は無印良品のオーダーカーテン。

img_20161212_100347

↑の右側が僕の作ったカーテン。スピード重視なのでクオリティはほどほどですが、ぱっと見おなじくらいに上質ですよね? 🙂

 

ほしいモノは作れる

わざわざ働いてお金を払って買わなくても、どうやら多くのモノは作れるようです。「かわいいは作れる!」って前にCMで言っていましたし、なんでも作れる模様です。

ちなみに楽しいコトも作れます^^ イベントや会など、楽しい要素や人を詰め込むとコトも作れるので、ますますお金がかからなくなります。詳細はまた別の記事にて書きますね。

。。一応きもの屋さんなので最後に言うと、着物は買いましょうw

 

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

茨城から川崎に引っ越しましたよ。都市での新生活と、トシウエとの別れ。

また引越しましたよ

今年2016年は、もともと東京世田谷の二子玉川エリアに住んでおりました。しかし茨城の取手エリアにもっと安くて広い物件があったので引越しました。ところが今度は、パートナーと一緒に住むことにしたので、神奈川の川崎、田園都市線沿いに住み始めたのですよ。

それで引越しは12月上旬で、今までブログ更新を行なえませんでしたが、これまで引越し準備や片付けでごたごたしていたのですよ。

着物の注文はコンスタントにネット経由で入っていましたが、こちらは滞りなく進めていたんです~ ^-^ そうするとブログ更新が後手に回ってしまいましてねぇ。。

風景や物件

↑のトップ画像は駅前の風景です。前に住んでいた取手エリアでは、住み始めてからツタヤやミスドが閉店しまして不便だったのですが、こちらでは元気にオープン中でした!

あと、取手の隣り町の柏にはデパートがあって抹茶やお茶菓子を買ったこともあったのですが、住んでしばらくしてからデパート全体が閉鎖していました。。

いやー、人口の減っていく街って、落ち着いてていいのですが不便もたくさんありますねー(T-T

↓ こちらは引越し後、最新の物件からの風景です。最上階で周りの建物から上に抜けているので、眺めがとてもいいのですよ。エレベータはなくて階段で登るので大変なんですけどねw

img_20161216_133454

 

↓は洋室です。とてもいい感じでしょう 😀

新居なのだ #リビング #新居  #livingroom #newplace

A photo posted by ワカモノキモノ (@omisosiru55) on

 

ちなみに和室は四畳半で、お茶ができます。

15492115_10154865490293223_1425659463922416446_n

↑に飾っている花はサザンカとか。近所にはきれいな花がたくさん咲いているんです~^^

とかね。

トシウエとの別れはつらい

ワカモノ同士だと、国をまたいだ別れでも全然つらくありません。Facebookでお互いの状況がアップされているので、たまに会っても「久しぶり感」がないのですよ。メッセすればすぐに返信がくるし。

15491577_10154861026463223_1017505500_o

例えばこちらのデンマーク人の友人は、今月帰国してしまいました。この着物をプレゼントしたのですよ^^ しかしあまりさびしくないのですよ、地球の反対側ですが。

それに対し、茨城から神奈川に引っ越すだけなのに、茨城の団地の皆さまと離れるのはとってもつらい。彼ら彼女らは非ネット世代なので、メッセもFacebookアップもしない。

住所は分かっていますし固定電話はあるでしょうが、手紙をしたためたり電話するほど親密でもない。でも野菜はくれたり、いどばた会議はしていました。そんな微妙な関係性の場合には、事実上永遠の別れになってしまうのです。。

引越しの日、鍵を返して引越し先への道すがら、何でもなかった景色さえも悲しく感じられるのでした。

img_20161204_140558

 

今後

都心、特に渋谷など山手線西側エリアへのアクセスが良くなったので、イベントをさらにやっていこうと思います。

ただ、ネット経由だと来づらいようですので、リアルで知り合った人たちを中心に広げていこうと思っております。

詳細はまたアップしますね! 😀

 

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans