アプリ「コーデ図鑑」v1をリリース。全コーデを一覧表示

coordizukan1

似たようなアプリをまたリリース

アプリを使うにはこちらをタップ

過去記事

コーデ系のアプリを立て続けにリリース/バージョンアップしながら、キモノ × IT の可能性を探っております。

「きものコーデ」では「パレット」にある生地をタップすることでコーデがパッパと切り替わるという機能でした。しかし、これの問題点は「タップしてみないと結果が分からない」、「パレットに選択肢が少ないので写真をアップロードしないと結果が分からない」ことでした。

「ボード」では店主がお客さまのために一つ一つコーデを考えて、コーデ結果の画像を一覧表示する機能でした。しかしこの問題は「店主の労力に限界がある」ことです。一人が手動でそんなに多くのコーデのパターンを作り出せるわけではありません。

そこで今回の「コーデ図鑑」は、コンピュータが画像のある限り全てのパターンを一覧表示させてしまう機能です。その名の通り、図鑑のように大量の画像が1ページに並びます。

帯を変えるパターン

↑のトップ画像のコーデを中心に、帯だけを変えたパターンが並びます。

coordizukan2

長着を変えるパターン

coordizukan3

羽織を変えるパターン

coordizukan4

アクセサリを変えるパターン

coordizukan5
つまみ細工です。

パレットをタップする必要もなく、最初からパターンが並んでいるんです。拡大表示したいときだけ、その画像をタップします。

和服は、色々なコーデのパターンを見て初めて分かる

僕ら現代人の多くは、洋服で毎日違うコーデを楽しんで、お買いものをします。その経験から服だけ見ればどのようなコーデになるか大体想像がつきますが、和服だと経験がそこまで多くはないと思います。

例えばパステルカラーの和服コーデを見て初めて「わたしはパステルカラー好きなんだ」と気づくこともあると思います。

洋服の感性をベースにして色や素材の取り合わせをイメージしますが、それで合っているか分からない時もあります。長着の占める面積って大きいですしね^^ そこで実際に画面上で見せてくれるアプリなのです。

着物雑誌を買わなくてもコーデの参考になる

着物雑誌ってよほど興味がなければ読まないですよね。コンビニにも売ってはいますが、たいてい洋服のファッション雑誌に手が伸びるものですよね。

このブログを読んでいる時点で着物に興味があるとは思いますが、着物雑誌を買うよりも安く気軽に、より多いコーデ例を見られるのです。

現時点で1万通り近くの組み合わせ例

着物 × 帯 × 羽織 × アクセサリ でだいたい10個くらいずつパターンがあるので、10の4乗で、今のところ1万通り近くのパターンがあり、ウェブページの数で言うと1万ページです。

なかなかすごい情報量ですよね。これからまた着物や羽織などを追加していきます。

詳細

アプリ名:コーデ図鑑
バージョン:1
URL:http://wkimono.tokyo/coordizukan.v1.php
機能:素材同士の組み合わせ一覧を表示。

今後の機能追加の予定
  • 誰でも素材を登録できるようにします。
  • 後姿と頭のアップも表示できるようにします。
  • お気に入りボタン
  • お気に入りをベースとした人気ランキング

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

アプリ「きものコーデ」v6:女きもの、スマホ写真アップ、ネットショップからアップに対応

screencapture1

過去記事
これはキタ

久々に、これは実用性あるアプリだと思います。

今僕自身が使ってみて超どきどきワクワクです。男の僕ですらこうですから、女性なら自分用に使えますから大興奮しちゃうのでは。

アプリ詳細
  • アプリ名:きものコーデ
  • アドレス:http://wkimono.tokyo/coordi.v6.php ←使うにはこちらをタップ/クリック
  • バージョン:6
  • 追加した機能1:女きものに対応
  • 追加した機能2:スマホ/PCから写真をアップ
  • 追加した機能3:どんなネットショップからも、商品URLを貼り付けて写真を取り込める
メリット1

明日は何の着物の組み合わせにしようかしら~。と、着物でお出かけの前日夜につぶやく。タンスから着物と帯を数着ずつ出して広げて、組み合わせを見て残りを戻す。

。。。

と、こんな状況が、何百年も延々と日本各地で行われていると思います。この手間を解決するアプリです。

一度着物を広げてスマホで写真を撮ってアップすれば、以降はスマホだけで組み合わせをパパッと変えて見られます。

メリット2

ネットショップで検討中の着物/帯が、自分の既に持っている着物に合うかが分からない。。画面と着物を比べられないし。

そこで、自分の着物の写真をアップして、ネットショップのアドレスをコピペして、コーデが見られます 😀

使い方

一度着物を広げてスマホで写真を撮り、生地だけが見えるように切り取ります。例えば:IMG_20160322_224053 IMG_20160322_224302

をスマホで

2016-03-24-23-09-29 2016-03-24-23-08-50

のように切り取って、

http://wkimono.tokyo/coordi.v6.php

にアクセス。

screencapture1_b

で写真を選択してアップ。パレット内に追加された

screencapture1_c

をタップ/クリックして選択。すると

screencapture1_d

のように、長着の色が変わります♪

この説明で伝わります?w ざっくりし過ぎてますかねぇ、動画作った方がいいですかねぇ。

分からない人/不便に感じる人

作った本人は独りよがりな説明とボタン配置なので、どこがどう不便かが分からないんですよ^^;

他の人のためにもなりますので、「使いたいのに使えない」といった人はコメントなどでお知らせ頂けるとうれしいです~。 ※ コメントしてもメアドは公開されませんのでご安心を。

楽しくなってきたので、僕自身で写真や商品を追加してみますね! 😀

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

茶道:家で気楽に練習環境を作るまとめ

IMG_20160324_170318

ぜんぜん着物の話題じゃないけど

店主はここ最近、裁縫もほどほどに、午後過ぎくらいから釜に湯を沸かし茶を点てて一人で飲んでおります。完全に隠遁生活を謳歌です 😉

さて、着物屋さんとは関係ない、茶道がメインの話題なのですが、この有用と思しき情報をネット上に載せておいたら、誰かが検索でたどりつくだろうと思うので、書いておきます。

また、着物は和の暮らしのインフラであって、着物を着て何をするかが大事ですよね。それはもう人により多種多様ですが、お茶は一つの例として見てもらえればと思います^^

もちろん着物でスタバや洋食屋さんに行ったりなど、それはそれで全然アリですが、「着物着たら和のことがしたい」という人のために、和の遊びや暮らしも発掘していきたいのです。

お茶の練習環境を家でマジメに整えるのは大変

稽古に通いつつ家で復習したいとか、単に家で点前をして心を落ち着かせたいとか、そんな希望を持つ人は多いと思います。しかし越えるべき障壁が多過ぎて実現できないんですよね。電気ケトルとお盆で盆略するくらいが限界ですよね。

でも正攻法で壁を越えなくても、裏門が必ずありますんで、工夫して楽~にいきましょう 🙂

では障壁を一覧して、一個ずつ解決方法をご紹介します。

  1. 和室がない
  2. 和室はあるが、炉を切っていない。土風炉がない。電熱風炉は高価。
  3. 釜が高い。
  4. その他の道具ワンセットが高価。
  5. 練習のたびに着物を着るのが大変。
  6. 「道具を出す→練習→片付ける」で時間がかかる

ざっくり問題はこれくらいですかねー。ではいってみましょう。

和室がない

ふすまと畳がないと困りますよね。

  • ふすまがない → 茶道口に道具を置いたり総礼したり ができない
  • 畳がない → 道具を置く距離感が分からない

僕は前に住んでいた物件では開きドアでした。練習中はドアを開け放しておいて、代わりに のれん を使って引き戸の気持ちでやっていましたw

畳がないと、正確な距離感がつかめないですが、一度ものさしではかっておけば、その後はだいたい分かります。僕の今度引っ越す先の物件は畳が通常よりちょっと小さいので。。それを分かっておけばいいかなと思います 🙂

和室はあるが、炉を切っていない

ヤフオクで炉縁を 千円~+送料 で買えます。それを畳の上に置きましょう。IMG_20160325_161729

土風炉がない。電熱風炉は高価。

土風炉と電熱風炉、どちらも数万円しそうです。ヤフオクで買う手もありますが、IHも一つの手です。61GMmiyBfdL._SL1000_参照:rakuten.co.jp

楽天の最安値だと、3,980円で送料無料です。

今のところ2つ試しましたが、釜ってIHに反応する模様です。

釜が高い。

中古なら、ヤフオクで2千円以下+送料のが多く出回っています。

僕自身、千円台で風炉釜を入手しました。炉釜も欲しいですがもうちょっと高いです。IMG_20160325_162042

 

その他の道具ワンセットが高価。

既にご存知とは思いますが、「茶道具・抹茶・備前焼のほんぢ園」などが安いですよね。

ネットショップやオークションを駆使すると、最安値でこれくらいです。

練習のたびに着物を着るのが大変。

襦袢やステテコなどは着なくても練習になります。帛紗を付けられればいいのですもんね。帯は兵児帯のふにゃふにゃのでOKです。

歩き方・座り方は着物の裾があった方が練習になりますし、着物の袖があれば建水の水が袖に付かないかといった意識も持てますし。

着物の畳み方は袖畳み(過去記事参照)でOK。

IMG_20160325_162307

襦袢がないので、洋服の上に着るとしっかりシャツが見えていますが、まー気にしないです。IMG_20160325_162433

袖からもシャツとセーターが見えています。IMG_20160325_162415

 

「道具を出す→練習→片付ける」で時間がかかる

だいたい1時間~1時間半くらいで完了しますので、平日夜にでもサクっとできますよ^^

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

男きものデビューセット まとめ@楽天

12251983102

男性が着物デビューしたいとき

「着物ほしいんだよな~」と言われた店主のよくある反応:「一緒に既製品をネット探しましょう」。

当店の着物と羽織はオーダーメイドでサイズぴったりなのですが、その分高くつきます。

着物初心者は着物・羽織以外にもそろえるものがたくさんあります。帯、足袋、襦袢、羽織紐、腰紐、足袋です。

全部あわせると結構なお値段になってしまうんですよ。

予算に余裕のある方なら当店がワンセットそろえるのですが、そうでなければ一緒にネットで検索して、いい感じのを見つけます。

今日はそれを記事にまとめてみます^-^

検索してみよう

楽天で「男 着物 デビュー」で検索すると、値段もコーデも幅広く各種ヒットします。

なのであえて当店がデビューセットを用意するよりも、他店のを紹介した方が早いと思うんですよw

安い方から写真付きで紹介して、コメントします。

10,260円(税・送料込)。足袋と長襦袢を入れた場合の価格です。着物デビューって細々といろいろそろえなきゃなので、サクっとまとめて1万円で入手できるのがメリット。

pkmnenscolor1

menskimono6color03

しかし、↑のサイズ表には幅を示す数値(前幅・後幅・衽幅)が書いてありません。

なんとなく不安なんですが、通販によくあるブカブカなような。。上の写真ってちょっとユルそうじゃないですか?「身長どおりに買ったのに、幅が余ってブカブカ」なパターンに陥りそう。僕も友達も、178cm程度で細身という現代人の体型なので、そのパターンにハマったことがあります。で、結局ネットじゃない実店舗の呉服屋でオーダーメイドしたんですよw

たぶんこの手の通販って伝統的なサイズ通りに作っているので間違いはないと思うんですけど、現代人の体格から見れば間違っていることがあります。

写真のモデルさんと同じような、しっかりした体型の方なら問題なさそうです。

19,600円(税・送料込)。

ここが一番オススメです。僕自身ここで足袋を買ったりなどお世話になっており、今のところ商品・サービスに問題ありません。

imgrc0063609338

ではサイズを見ていきましょう。imgrc0062823871

178cmの僕にLLの150の身丈はほんの少し短いかも。。前幅26と後幅31も、できれば1cmずつせばめてほしいが。。でも許容範囲かも^^

でもでも、ささいなことかもしれないんですけど、このモデルさんの足袋の上のスネ、見えてません?w くるぶしよりも5cmくらい上にある??

img58889679
気になる。。

2万円(税・送料込)で、ひとそろいあります。

ip-o-hkbkr-top2

着物の身丈(縦の長さ)は、着た時にくるぶしまで来るのがちょうどいい寸法です。しかしこの写真だとくるぶしよりもちょっと上のような。。

一つ前に紹介した商品もそうなんですが、通販の失敗パターンは

  1. 幅は合っているけど縦の長さが足りない
  2. 縦は合っているけど幅がブカブカ

の2パターンです。この商品は「1」に該当するような。。でも足りないのは3センチくらいなので、気にしなければOKかも。

商品ページには

[着物(適応身長)]【Mサイズ】約168cm前後 【Lサイズ】約173cm前後 【LLサイズ】約178cm前後

とありますが、それ以外の幅の情報がない。。(T-T

これはオススメする側としてはつらい。「とりあえず買ってみて、サイズ合わなかったらゴメン」くらいな。

30,024円(税・送料込)。だんだん価格帯が上がってきました。

y060021z

でもこの価格帯まで来ると、ようやく写真で見てても安心した気持ちになりません?w 僕だけかなぁ。ペラくないというか。

それでも相変わらず、幅についての記載がありません。さらにこの商品にはM・L・LLが身長何cm用なのかも書いていませんw

でも「商品についての問い合わせ」で身長何センチ用かは問い合わせてみたらいいですね。在庫もあまりないようなので、似た商品があるかも聞いてみればいいのでは。

実店舗では「買わずには出られない」と怖がる方もいるようですが、少なくともネットでは問い合わせだけならその心配はないです^-^

35,794円(送料・税込)。

12251983102

柄や色、質感がシックでいいですよね。

ペラい感じもなく、ブカブカでもなさそうですね。モデルが若い世代で細身なので、これなら現代人の体格でも着られるなぁと安心できます。

ではサイズ情報を見てみましょう。

12251983hl_menssize

ちょっと短いかもです。店主は長めに着るのが好きなので、身長178cmで身丈155cmで、くるぶしよりも少し下に来るように着ています。

もし店主がLLを着たら、着物の身丈が150cmなので、くるぶしよりもちょっと上に来ます。。好みではないですが、許容範囲ではあると思います。

あと、着物って帯をきつくしめたり動き回ったりしていると上にずり上がってきません?モデルのようにていねいに着付けて写真を撮るだけではなくて、実際の生活では外出したり食事したりしますよね。そのような状況が少し心配ではありますが。。

39,800円(送料・税込)。デニム着物です。羽織がありません。

men-denimu-01-2

ここまで価格が上がってくると丁寧に説明してもらえるようで、詳しいサイズの記載があります。
<tablecellspacing=”0″ cellpadding=”3″>

Mサイズ Lサイズ 2Lサイズ
身丈(背) 146cm 150cm 154cm
72cm 75cm 78cm
前 巾 26m 26.cm 26cm
後 巾 32cm 32cm 32cm
袖 丈 49cm 51cm 53cm

これは。。すこーしだけブカブカかも。。身長178cmの店主なら2Lを選ぶんですが、すると袖丈が53cmになり、モッタリした袖になりそう。。M~2L共通して前巾・後巾が少し大きいので、細身の人が着るとちょっと余って背中にシワが寄るか、襟元がきつくなるかも。。

39,800円で羽織なしなら、当店に依頼したらサイズ合わせられますんでいいかもですw

この辺りの価格帯で当店も出品してもいいのですが、既に競争が激化している中で高価格帯商品を出して、検索している方々に高価格の必要性をご理解頂けるのかが懸念で、結局出品しないのですよ~^^;

他にいい商品を見つけたらご紹介しますね!

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

告知:着物を着ない会@日暮里タリーズ:2016/4/23(土)

original参照:tabelog.com

過去記事
集まりましょうか

今までは渋谷・六本木で行なっていた「着物を着ない会」ですが、日暮里でやろうと思います。タリーズでコーヒーを飲んでから皆で繊維街で生地を見て回ろうと。

コンセプト

「着物でお出かけする会」ってよく聞きますが、着物未経験や初心者の方々には実はハードルが高かったりします。

そこで、まずは洋服で行って、普段着物を着ている店主や他に来た人に話を聞ける場所を作ろうと思ったのですよ。

同窓会的な面も

イベントレポート:第4回ワークショップ 半幅帯 参加者3人」の参加者さん同士で仲良くなったので、次回は日暮里で生地を見ようねっていう話になりました。さらに「イベントレポート:第二回ワークショップ 名古屋帯」の参加者さんにも声をかけてありますので、同窓会的な会にもなりそうです。もちろん初めての方にも店主が話を振りますし、みんな初対面OKなメンツなので大丈夫です^^

場所です

グーグルマップだとこちら。screen1

ストリートビューだとこちらです。screen2

詳細

日時:2016/4/23(土) 午後2時開始@タリーズ、3時半くらいに出発→繊維街へ
場所:日暮里タリーズ
住所:東京都荒川区西日暮里2-25-1 日暮里ステーションガーデンタワー
ドレスコード:なし
会費:なし。自分のカフェ代だけ。

当日の連絡はこの記事のコメント欄にて 😉

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

アプリ「ボード」をバージョンアップ。女きもの・プレタ・名古屋帯に対応

ちりめん_73_c

過去記事

新アプリ「ボード」をリリース:自動で試着と見積もり。生地屋さんから直接選ぶ。

アプリ開発してますよ

最近はあまり裁縫の仕事を受注せずに、今のところお金にならないアプリ開発ばかりやってますw だっておもしろいんだもーん^^

女きものや名古屋帯にも対応させたら、もっとたくさんの人が使いたくなるんじゃないかと思うのでー。

バージョンアップ

前バージョンは最低限の機能でしたが、これからはモリモリです。

  • アプリ名:ボード
  • バージョン:2
  • URL:http://wkimono.tokyo/board.v2.php
  • 機能追加1:女きもの
  • 機能追加2:名古屋帯
  • 機能追加3:プレタポルテ

次回はこれを踏まえて、コーデアプリに機能を追加する予定です。

使用例

ネット上にある生地屋さんの生地を、仕立て後のように見せます。

ちりめん。
.

デニム。
.

濃いめのデニム。
.

 

着用写真がない名古屋帯が売られていることがありますよね?

例えばこういう。
nag194ok-3201_1
参照:dena-ec.com

このアプリで追加すると、着用写真になります。後姿にはまだ対応していないですが。。
.

 

ネット上に帯は大量にあるので、着用させてみるだけで楽しい☆
.

花柄の帯
.

 

帯屋さんへのリンクも貼られるので、宣伝になって帯屋さんも喜ぶことでしょう^-^

使ってみる

ちょっと触ってみたい方はコチラをタップ/クリック 😉

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

イベントレポート:第5回ワークショップ「ネット直販」

IMG_20160319_085027

過去記事

イベント告知:職人・作り手向けワークショップ参加者募集。ネット直販する方法

一人来てくれた

初めてのイベントだったこともあり、募集の記事のトップ画像が

workshop4c

だったのでみんな

(ー△ー;)エッ

だったんじゃないかと思いますw

でも意外と暖かなコメントをくれたりとか、一人来てくれたりとか、いやーありがとうございますー^^

なのでパワポでプレゼンなわけですが、和室ということで、ジャパンな会議室をイメージして家具を置いてみました。花を生けて、風炉先屏風を置いて、座布団。お客さんは一人しかいないので、PC画面の正面に座椅子を一つw

IMG_20160319_085027

店主はこんなです。洋服です。洋服でも柄無し、無地です。IMG_20160319_160716

パワポ無償公開

このワークショップは情報が売りではなく、実際に体験してもらうことに価値を出したいわけです。その場でのディスカッションとか、踏み込んだ質問とか。

そのためパワポは無料で公開です。けっこう興味深いこと書いてますよ 😉

撮影方法

ネットショップといえば撮影が重要なわけですが、この日の参加者さんは普段から写真の修整をソフトでされているとのことだったので、簡略化しました。

一応撮影方法には軽く触れておきました。

一人で撮影するためには三脚が必要です。スマホを付けるために、セルフィー(自撮り棒)の頭の部分だけ三脚のてっぺんにはめ込みます。
IMG_20160319_213417

あとはシャッターを一人で押す方法です。

Bluetoothで押すボタンがあります。
Amazon: Remote Shutter
IMG_20160319_213153IMG_20160319_213203

または、スマホにもよりますが、自分で「カシャ!」と大きな声を出すとシャッターが押せる機能もあります。「音声シャッター。
Screenshot_2016-03-19-21-34-47

ボタン部分が音声の大小に伴って波波(なみなみ)して動きます。
Screenshot_2016-03-19-21-34-58

価格や給料の設定

参加者さんには、これから商売を始めるにあたり、エクセルで自分の時給や価格を設定する方法がささったようです。上記パワポ内にそのエクセルへのリンクがあります。

  1. 商品の 受注~制作~出荷~連絡 までの一連の作業ごとにかかる分数を出す
  2. 商品の 決済手数料や原材料、納品書の印刷代、梱包材、送料 の総コストを出す
  3. 月当たりの働きたい時間と総利益(月給)を3パターンほど出す。
  4. 上記3つから自分の時給を換算する
意外とITのテクニカルな質問があった

僕は非常にITな20代を過ごしてきたので、もはや当たり前で意識していなかったんですが、ネットで商売を始めるにあたり↓の用語にも触れる機会があります。この辺りについて一通り解説しました。

  • SEO
  • アフィリエイト
  • クリック課金
  • クッキー
  • アクセス解析
  • ドメイン
  • サーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress

手作りファッションを売る分にはここまで知らなくてもできるとは思いますが。。写真を加工してメルカリやミンネで売ればいいので。

そのようなショッピングモールで売れた後で、固定ファンとの絆を深めるときとかに必要になる、次のステップの話なのですよ。

ブログの質問

あとは、ブログ作るならアメブロとかWordpressとか、ヤフーブログとか、どれがいいか?という質問も出ました。

ブログを開設してすぐにアクセスが来るのはアメブロ。ヤフーブログもそこそこ来ます。独自ドメインでWordpressで開設してしまうと完全に孤独になるので、よほどのメリットがないと使うべきではないです。

しかし当サイトは独自ドメインwkimono.tokyoでWordpressですw なぜかというと、僕なりに完全にカスタマイズできるし、したいから。広告を出したくないとか、トップページにオススメ記事のサムネイル画像をカテゴリー分けして表示したいとか。ブログで売上を上げる必要がないという理由もあります 😉

実践編

パワポの説明、ディスカッションを終えて、最後はショッピングモールへの商品登録を実践します。

白いシーツを敷いて、日光のあたるところに置いて、長着を下に敷いて、スマホでパシャリ。FullSizeRender

それをPCに取り込んで、向きを変え、白シーツのシワを消し、明度・コントラスト・大きさを調整し出力。ショッピングモールにアップして、商品登録します。FullSizeRender2

なんか売れそうな写真になってきました。長着のシワが気になりますが。。

また応募してイイヨ

今のところ次の開催予定はありませんが、コメントにでも「次回行くよ」みたいに書いておいてもらえれば、人数が集まったら予定を合わせて開催致します^-^

コメント欄にメールがありますので、そこに連絡します。メールアドレスは公開されませんのでご安心を 😉

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

イベント開催希望:煎茶を飲んで煎れ方を知る会

unit3

とある男の話

おもしろい男がいるんですよー。

元お茶屋さんで働いててね、その後オーストラリア、南アフリカで働いて、帰ってきて外国人相手の不動産の仕事してるんですが、週末は一人で家で煎茶を入れて飲んでニヤニヤしてるのw

キモいかオモシロいかの微妙なラインを突いてるんですよ。

そんな男が先日唐突に平日午後から訪ねてきて、お茶を飲んでいました。

抹茶椀3つも用意しちゃったりして。IMG_20160315_165140

男二人で抹茶点てながらおしゃべりします。仕事だるいよねーそうだよねーとかw10583873_10207479752206428_3109407163552201220_n

日が暮れてからお酒になりました。四畳半から六畳間に移って、椅子に座ってテーブルにお酒とつまみを置きます。
12422398_10207480305780267_1367513721_o

1522626_10207480547186302_8872703516343607517_o

彼はオイナリサンとワインを持ってきてくれましたが、そのおいなりさんの美味しいこと。彼のお父様が作ってくれたそうで、具だくさんで甘すぎない。白ワインと良く合うのです。

そんな食いしんぼの家庭で育った彼は坊ちゃんなんですが、煎茶と日本酒とおいしい和食が大好きで、和食の料理も上手。先週末も彼のうちに招かれて、おいしい和食とお酒でもてなしてもらったのですよ。

彼の料理写真

先日招いてもらった彼の食事です。日本酒4本のうち2本は僕持参ですが。
IMG_20160306_121714 IMG_20160306_121943 IMG_20160306_123325

1414959_10207397772636990_2016215604483056093_o

煮物のために、この蟹でダシを取ったのだそうです。すごいー。IMG_20160306_122343

彼は、ワインも紅茶もコーヒーもおいしいとは感じるものの、あまり詳しくないし頻繁には飲まない。とにかく酒と煎茶な人なんですよ。

そんなジャパンな彼とは、僕とそのうち活動が一致する部分があると思います。

彼との昔の活動

そういえば書きながら思い出しましたが、彼とは抹茶ユニットを組んでおりました。

unit4

unit3

CDジャケット風に写真を編集したものの、特に歌わないです 😀

彼と二人で抹茶/煎茶なイベントを4回くらいやったんですよ。友達3~4人くらいをカフェに呼んで、抹茶の点て方を説明して、みんなで点ててみるのです。

20150106214045

10987463_10204754203349410_1599198141173752014_o

10978572_527036014101055_6048412291815390283_n

茶会ではないので、お茶をおいしく飲む/煎れる/点てるだけです。

彼の煎茶のこだわり

彼からいつも聞いているコツをまとめます。

  1. 3分お湯を沸騰させてカルキを抜いて、
  2. 湯冷ましの器移して温度を下げて、
  3. 茶葉の入った急須にお湯を注ぎ、一呼吸おいたらすぐに湯飲みに注ぎ始める。
  4. 1煎目は香りを楽しむ
  5. 2煎目は味を楽しむ。旨みととろみがあるのです。
煎茶の本当の味を知って、煎れ方を知る会をやってみたいという希望

ようやく本題に入ってきましたw

ここまで長かったー。

彼と僕と一緒に、和服着て和室で煎茶をいれたい人います?

3人以上いれば開催しようかなーとか思っています。

まずは非営利なので、山手線沿いの公民館とかで。会費は千円~1500円くらいな。参加者が多ければ減ります。急須持参で。

参加表明は、今回はこの記事のコメント欄に書いてもらえれば今何人か皆が分かるのでいいんじゃないかと。

もちろん入力したメアドは公開されないのでご安心を。僕から追ってそのメアドにメールして、予定を調整します 🙂

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

イベントレポート:第4回ワークショップ 半幅帯 参加者3人

IMG_20160312_174928

過去記事
参加者3人で盛り上がる

今までは参加者が2人まででしたが、今回は3人にしました。第一回で完成しなかったので、そのうち一人が今回に加わったんですよ。

安定して使えるミシンは1つしかないのでミシン待ちとなることが度々あり、効率が良いとは言えませんでした。

でも待っている間は皆でお茶してお菓子食べてキャイキャイしながら盛り上がってました^^

それでは流れを追っていきましょう。

ワークショップの流れ

駅前集合して歩いて店主の自宅へ。

まずは紅茶を飲みながらお菓子を食べます。

IMG_20160311_181252

↓お茶した後のテーブル
IMG_20160312_112834

マニュアルを配り、テーブルと座布団を端に寄せて生地を広げます。「意外としっかりした生地なんだー」とか「こんなに短い生地で半幅帯ができてしまうのね」とちょっと驚きのリアクション。IMG_20160312_110102

線を引き裁断し、柄の出方を話し合います。端を切らなければ4m32cmの出来上がりサイズなんです。当店は4m程度で制作しているのですが。皆さま帯結びを色々と遊びたいので、端を切らずに進めます。
IMG_20160312_112824

接着芯を貼った後。IMG_20160312_143113

紐をこんな風に通してから、縫い代に縫い付けます。IMG_20160312_143631

まっすぐ延々縫います。

IMG_20160312_150015

手があいている参加者さんと僕は、お盆に茶道具を持ってきて、抹茶を点てて飲みます。IMG_20160312_150009

IMG_20160312_151807

全員お休みしてお茶飲んでます^^ IMG_20160312_151802

12722760_579511052213560_1692004380_o

ミシンが終わったら、ちょっと手縫いです。IMG_20160312_165034

アイロンをかけて仕上げます。IMG_20160312_145034

できたー^^
IMG_20160312_172225

着付け

お互い着付け合い、助け合います。いつの間にか友情が芽生えます。

IMG_20160312_175722

IMG_20160312_173744

撮影会

3人並ぶと圧巻ですよね! それぞれ柄の出方も結び方も違う。長着とのコーデも違うので、見ているだけで楽しい^^

IMG_20160312_174928IMG_20160312_175019

個々のアップ

せっかくなので、それぞれのアップも見ていきましょう!

IMG_20160312_175343

IMG_20160312_175242

↑たれが長いのってかわいいですね^^

IMG_20160312_175509   IMG_20160312_175514

↑右のリボンが二重で、両方に猫が見えてますー 😀

12842539_579773148854017_531503735_o

12722739_579773192187346_299358769_o

↑ こちらはリボンが3重なんですよ! ハイテクだぁ~ かっこいい&セクシーな感じがしますね。

動画

中表でミシン縫いして紐でひっくり返す部分がパワポだけでは伝わらないようなので、動画にしてみました。カメラワーク悪くてすみませんが。。

参加者さん方からの感想

ネットでパワポを見ればだいたいやり方は分かりますが、そもそも「どんな生地を選べばいいか?」「どんな大きさの生地を買ってくればいいの?」「接着芯はどんな厚みの?」といった点はワークショップで実際に生地を触って分かったそうです。「生地の厚みと色の見本として、こんなのだと帯になるんだー」と。

むしろキット(生地+接着芯+印刷したパワポ)として売れば遠方でも学べるのではとの意見も。僕としても、ワークショップに来なくても一人で作れるように、パワポや動画を充実させていきたいです。

店主も学ぶこと多々あり

主催側としても教えるだけじゃなくて、皆さまの長着との組み合わせや結び方が十人十色で、「こうなるのかー」と学びが多いのです。特に僕は男なので半幅帯を着ないものですから。

いつも半幅帯や名古屋帯を作って販売するものの、その後どのようにして着られているのかイメージが湧かないのですよw

また、世間話も異業種交流的に色んな視点があり興味深いのです。例えば「保育園ってどうしてます?」みたいな話題だと、実際の親の視点とか教育者を教育する視点とか。

気づいたら仲良し

当日は駅前集合で「はじめましてー」だった4人が、一緒に作って着付けて写真を撮ってお茶してしゃべって一日過ごすと、帰り道はいつの間にか仲良しになっていて、来月また同じ帯を着て集まろう~となりました。

「着物を着ない会」として開催するので、追って告知しますね^^ 4月23日土曜日午後2時くらいに日暮里予定です。

ワークショップの価格と人数を考え直します

今まで参加者は二人で、半幅帯の会費は8~9千円でした。それを参加者三人の6,500円にするとか、一旦考え直してまた記事にします。

効率は落ちますが、ワイワイ楽しくできますし、結果的に着物仲間が増えるかもです。

皆で感じる達成感と、それにより生まれる絆というか、単なるエンタメ以上の何かがある気がします^^

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

一杯あたりの価格:コーヒー、抹茶、煎茶

20160317cha-coffee

過去記事

煎茶のイベントならイケそうな気がする

どれも好きで選べない

店主はコーヒー、抹茶、煎茶がどれも好きで、普段から飲んでいます。そんな読者さまも多いと思います。

先日、煎茶が好き過ぎる友人と「煎茶は安いよ」という話になったので本当なのか、まとめてみました。

コーヒー 抹茶 煎茶
100gの料金(税込) 702円 4320円
(20g缶×5個)
1080円
 1杯に使う量 10g 2g 3g
 飲める杯数 10杯 50杯 66杯
(33 × 2煎)
 1杯あたりの価格 72円 86.4円 16.4円

なるほど。一杯あたりはダントツで煎茶が安いことが分かりました。

でも一杯と言っても、コーヒー/茶により量が違いますよね。

そこで、100ccあたりの価格で比較してみました。

 コーヒー  抹茶 煎茶
 一杯の量 200cc 70cc  170cc
 1杯あたりの価格  72円  86.4円  16.4円
 100ccあたりの価格  36円  123.4円 9.65円

ていうか抹茶 高っw これを見てしまうと1日に何度も飲めなくなりますね(T-T

コーヒーはスペシャルティコーヒー(三軒茶屋のオブスキュラコーヒー)の価格で比較したのですが、こうして見ると全然高くないですねぇ。

にしても煎茶の安さ。。(。・Д・。) すごい。

煎茶イベント、まだあきらめてないです

そのうち煎茶のイベントやりたいですー、きゅうす持参してもらって。

  1. その「煎茶が好き過ぎる友人」ヤスが煎茶をいれて、まずは飲んでもらう。「おいし~香りがいいー」
  2. 2煎目いれて、「旨みがあるー、とろみもあるー」
  3. では自分でいれてみましょう~はい、自宅でもいれられますねー

みたいな?これを和室で着物着てやるの^^

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans