英会話の次はカラオケで仲良くなる!外国人とのカラオケでウケる曲8曲

img_20161106_172157

↑カラオケの後で神田から秋葉原まで歩いて、夕方にカフェ前で立ち話^-^

外国人とカラオケに行こう

先日はデンマーク人、タイ人、マレーシア人、日本人でカラオケに行ってきました。

img_20161106_145151

またその前は中国人とアメリカ人とカラオケ行ったり、その前はイギリス人とだったりして、これまでのノウハウをシェアしたいと思います。

英会話を一生懸命勉強して友だちになったら、次は外国人と一緒に楽しみたいですよね 😀

それでは外国人とのカラオケで、知っておくといい曲をご紹介します!

その前に、着物

カラオケで着物着たら外国人はもっと喜ぶことでしょう^^

楽天で、デニムの帯を売り始めましたよ。

 

ボンジョビ「It’s my life」

僕はこの曲知らなくてノレなかったんですが、どうやらギターに合わせてバウワウって言っとくと、「この曲知ってるし」感をアピールできるようです。僕以外はみんな知ってました。

さらにサビで、イッツ、マイ、ラーイフ!って言いながら手も挙げておくと、とりあえずノッてます感が出るようです。

ブルーノマーズ「Lazy Song」

まーみんな知っている人多いですよね。

外国人が歌った場合、歌い出しの「Today I don’t feel like doing anything」だけつぶやいておけば「大丈夫、オレも知っているしノってるよ、どうぞ楽しんで」感を出せるのでは。

あと、口笛も吹いておいたら完璧。

ブルーノマーズ「Uptown Funk」

同じくブルーノマーズです。

外国人がこの曲をかけたら、合いの手の「hot damn」をマイクを取って歌ってあげましょう。

サビの前も「’Cause Uptown Funk gon’ give it to you Saturday night and we’re in the spot」は一緒に立ち上がって声をはってかぶせましょう。

しかしサビ直前の「Don’t believe me just fine」は一人で歌わせてあげましょう。

サビでは当然、この踊りを一緒に踊りましょう :D 「Ha!」も言ってね!

アーズウィンドアンドファイアー「September」

世代を広く知られているので、自分がかけて失敗しにくい選曲と言えます。

一応ディスコなので、なんとなくディスコ(行ったことないけど)風に踊りながら歌ってみましょうw

ニーヨ「So Sick」

これね、踊ったり声はったりして盛り上がる系ではないんですが、「あ、知ってる知ってるー、いい曲だよね」みたいな反応が来ます。

あと、かけ合いがあるので二人でケミストリー風に歌うのも楽しいです。

マルーン5「Sunday Morning」

これは、わりと知られているものの、カラオケとしては淡々と時が流れていく感じです。穏やかな曲調なので。アゲていくのに自信がなく、でもハズしたくない場合に有用と言えます。

LMFAO「パーティーロックアンセム」

外国人のパーティー野郎とカラオケ行くなら、マチガイナイです。

一緒に酒を飲みながら踊って(ランニングマンですね)、ラップしてバクテンしましょう。

ただし、落ち着いた外国人をもてなす場合にはやめておいた方がいいです。外国人と言えど本当に国により全くノリが違いますし、国の中でも個人差がけっこうありうるので。

デイビッドゲッタ「Titanium」

女性の歌ですが、男性が歌う場合にはキーを少し上げてオクターブ一つ下げて歌うと音域がマッチするはずです。

カラオケでDavid Guettaを歌っているツワモノを見たことがないですが、きっとみんな知っているはずではあるので、挑戦すればそれなりの反応が返ってくると思われ。

外国人のカラオケ事情

日本ではカラオケに小さい頃から行く文化なので当たり前に人前で歌いますが、外国人としては一般にそうでもないようです。

すると、はずかしくて歌わない人もいたり、歌う前に「オレあんまうまくないよー」とか言っておく人もいたりします。

でもおおまかに言うと西欧の人たちは結局堂々と歌って踊ったりして、アジア系はちょっと照れてマジメに座って歌う傾向があるようです。南米は一人しか知りませんが、彼はカラオケ大好きで歌うし踊るしします^^ アフリカ系は経験ないです。。 🙂

では皆さま、おもてなしの国ということで、一緒に外国人とカラオケで盛り上がりましょう!

 

追加 – Let it go

2017/5/29 追記です。

そうそう、もう全世界が知るこの曲も、おさえておいたらいいですよね!

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

世界で活躍する日本人 – 世界バリスタ・チャンピョンシップ優勝

20160913

日本ってコーヒーがすごい国なんだって

バリスタ講習を定期的に受けている食品リサーチャーの友人からの情報です。

日本人がWBC(世界バリスタ・チャンピョンシップ)で一位になったよ!とのことで。

で、その現場のビデオが無料配信されているので一緒に見てみました。コーヒー飲みながら。

20160913_2

制限時間内に、コーヒーとかエスプレッソ、カプチーノとか、自分のオリジナルドリンクをたくさん作らなきゃなんです。

説明しながら作ります。英語が達者でびっくりしました。

なんでも、バリスタとして日本で活躍していたものの、さらに世界で活躍するためにわざわざ留学したのだそうです。元々英語がしゃべれたのではなくて。

にしてもすっごい流暢です。。しかも英国なまりなのがまたクールです 😀

20160913_3

審査員が4人も並ぶ前でドリンクを作ってサーブし、説明します。にこやかに。

こんなに堂々とできるものなのですね、世界の現場で。すごい~ (@~@

動画でどうぞ

では、そろそろ見て頂きましょう、こちらです。

BGMも自分で選ぶらしいですよ。審査員にサーブして飲んでもらう時に音量が上がります。ちょっとなつかしい70年代くらいの音楽で、けっこう僕は好きなジャンルです^^

着物じゃないけど

着物の話題は出なかったんですが、日本人が自国の文化を学んでおくことと、海外に日本人代表として出て行くことは紙一重だったりしますよね。

これからも海外ネタを書いていきたいです 😉

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

ビヨンセの着物コーデが、とっても勉強になる?西洋視点でリニューアルしたキモノ。

kimono_MDSIMA20160815_0020_20参照:divinity.es

海外の着物事情

さて、前回の記事のアクセスが良かったので、再び着物についての海外記事を取り上げます。

kimonoでニュース検索していたら、スペイン語の記事がヒットしました。

翻訳機能で英語にも日本語にもしたのに、よく意味が分からない。。

でも、なんとなく伝わってくるのは、

着物を西洋視点でリニューアルしてみたよ!

ってことです 🙂

ではどんなリニューアルなのか、見てみましょう~

kimono_MDSIMA20160815_0020_20参照:divinity.es

もはや日本人から見れば着物じゃないですよね。。ふーむ。

でも彼らにとっての着物の特長は、こんなところでしょうね。

  • ジャケットにしては裾が長い
  • 袖口が広い
  • 衿が広いまま下まで降りている
  • 帯のようなベルトで留めたりもする

では次の写真ですが、

kimono_MDSIMA20160815_0021_20参照:divinity.es

右の女性の「キモノ」は、色使いがキレイですね。黄色と白で、柄もエレガント。

もう「着物じゃないよそれ」っていうツッコミはそろそろやめようと思いますw

その黄色のキモノが、内側の黒い服とマッチしていますね 🙂

では次。

kimono_MDSIMA20160815_0022_20参照:divinity.es

左:オレンジのは、もはや普通のカーディガンでは。。

真ん中:裾を風になびかせる感じがキモノであり かっこいい、ということなのでしょうね。

右:僕は好きです。色合いが中間色で自然ですし、本当に日本から伝統的な着物を取り寄せて羽織っただけのように見えます。

 

kimono_MDSIMA20160815_0023_20参照:divinity.es

左:やはり風が吹いて裾がふわっと上がるのがイイんでしょうね。(繰り返しになりますが、日本人ならそんな着方しませんよね。。) でも意外とアリかも。

真ん中:キモノと言われなければ自然に優雅なコーデですね。美しい。

右:なんだかここまで数を見てくると、どれも良い感じに見えてきましたw

 

kimono_MDSIMA20160815_0024_20参照:divinity.es

右:チャイナドレスですよね?w

左:お祭りのハンテンですよね?w

 

あー勉強になりましたね^^

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

海外セレブがニューヨークで「キモノを着てとてもシック」。後姿がスゴい。

9f167fb47d8d0ba4a7c5003189296426参照:yahoo.com

海外ニュースなんぞを取り上げてみようかなと。。

読者様方に楽しんでもらうために僕にできる事と言えば、海外の着物にかかわるニュースでも取り上げて要約することかなーなんて検索しておりましたが。。

おもしろいのがありました。

Yahoo! STYLE
「Kim Kardashian rocked this incredible black and mint green kimono on the streets of NYC」
9f167fb47d8d0ba4a7c5003189296426

ミントグリーンのキモノ姿が素晴らし過ぎて、取材班は立っていられなくて、頭から離れられない!だそうです。

これ、着物なんだそうです。そういえばパリコレ?とかでキモノという単語を近年頻繁に見かけます。確かに袖が大きくて、シャツとしては長く、裾が足首までありますね。帯を付けたら本当にキモノになりそう。

「レターマンジャケットにインスパイアされたデザイン」とのこと。

00ae22ad906ff5ff2d5f48fba5c4d66b

参照:jacketshop.com

なるほど、後を見るとなおさらそうかも。

a

これはなかなか。。。w コメントしづらいw していいの?w

これはスカジャンの方が近いですよね。。

d0409fb454b3d1d2eb157e464659fa43

参照:jooy.jp

ま、日本の文化が海外最先端ファッションに影響を与えて、なんだか嬉しいですよね? 😀

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

英語で話したい、でも怖いあなたへ~英会話のちょっとしたコツ

IMG_20160728_135856

ちまたでは英語学習の方法がワンサカありますね。語彙を増やそうとか、長文読もうとか、リスニングをたくさんしようとか。

でもそんな正攻法の学習と共に、おさえておきたい英語があります。コミュニケーションのコツとも言えます。

言葉の学習がまだ中途半端のときって自信がなかったりして全く言葉を発せなかったり、聞き取れなくて愛想笑いだけしてその場を終えてしまうことがありませんか?

そうすると自分の練習の場数を踏めず上達しないのと、実は相手もあなたのことを知りたかったりする機会を逸してしまうんですよね。

「自分が理解していないこと」、そしてその範囲を伝えることで、相手としては「じゃぁこのポイントを伝えれば理解が進むな」と分かり、もっと仲良くなれるのです。

 

それでは、状況ごとに分けて、フレーズを紹介していきます。

全部聞き取れなかった。。

相手の言ったことが全部聞き取れないとき。でもゆっくりしゃべってもらえればちょっとは聞き取れそうな雰囲気のとき。

Can you say that again?

分かったふりして言葉をしぼり出すよりは、「分からない」とにこやかに伝えてみる方が好印象です。

 

部分的に聞き取れたとき。

相手の言っている意味が分からない。でも部分的に言葉を何個か拾えた。そこからがんばって前の話や場の状況から意図を推察して、「こういう意味ですか?こう言いたいんですか?」と聞いてみる。

Did you mean … ?

「全然分からんからとりあえず愛想笑い」よりは「ここまで分かったけどその先が分からん」と伝えた方が、お互いの理解は進み、仲良くなれます。

例えば、Did you mean you want to drink something? みたいな。

 

質問の内容が分からない

相手が自分に何か質問してきているみたい。でも質問の内容がよく聞き取れない。言葉だけちょっと拾えた気がする。

Are you asking … ?

「~って聞いてます?」という意味。

例えば Are you asking if we Japanese usually drink matcha tea? 日本人が普段抹茶飲むかって聞いてます? とか。

 

自分の答えた内容が相手の質問の意図に沿っているか分からない

質問をうまく聞き取れなかったかも。。?でもがんばって答えた。でも自分の発した英語にも自信がない。

そんな時は

Did I answer your question?

「この答えで質問の意図に沿っていますか?」と確認してみると安心です ^-^

例えば、

外国人:日本は親を茶会に呼ぶ場合は親が最も偉い場所に座るのですか?

あなた:状況によります。近年日本では親子の関係はカジュアルになってきています。これで答えになっていますか?

 

語彙がなくて言いたいことが言えない

昨日は「記念撮影」と言いたかった。今辞書を引くと「ceremonial photograph」と出る。でも現場では辞書を持ち歩かないし、辞書を引く時間なんてない。会話は流れが命だから。

なので、いくら相手がお客さまだとしても、相手から英語を学んでしまうんです。

知っている言葉をとりあえず並べます。昨日言ったのは、

今Cさんが撮影をしたがっているんですよ。。。モミュメント?アニバーサリー?メモリー?

で、最後に

Am I saying correct English?

(これは僕が現場で無理やりひねり出したフレーズで、たぶん正しい英語じゃないんですよw )

と言ってみた。すると、

Ah, that’s ****

って答えてくれました。何て言われたか忘れましたがw

でもそこで何と言われたかは問題じゃないのです。なんとなく意図が伝わったということ。現地人である僕とのコミュニケーションがなんとなく取れているっぽいことが相手にはうれしいはず。

そして庭園側にお客さまをお連れして撮影しました。撮影してどんな意図だったか結果的に分かったでしょうし、もはやそんな質疑は思い出さないでしょうし。

 

分からないことを伝えるのが大事

やっぱアレですね、分からないときに分からないことを伝えるのが、最初の大事なステップかなと思います、英語学習の途中では。

で、お互い言葉を繰り出しながら、意図を察しながらなんとか楽しく相互に理解をしてるっぽい感じにすることw

言いたいことが英語にできないときは、とりあえず近い言葉を単語単語で並べてみる。

聞き取りができなかった時は「ここまで理解できた。その先が分からん」と明確にしてみる。

それだけで、会話がとても楽しくなるのです 😀

 

気合いが大事。オカンを見習う

あとは気合です!うちの母ちゃんも英語の勉強いっさいナシですが、僕あての実家への電話もばっちり気合でやってます 😉

外資の転職エージェント:Hi, can I speak to Hiroyuki-san?

母:Hiroyuki? No stay, no stay! OK?

外資の転職エージェント: Ah OK, I understand.

母:Your name. Your phone number.

外資の転職エージェント: My name is ***, and my number is ***.

母:OK, good bye! ガシャッ

さすがですよね。ちなみに母は元々高校のバレー部とママさんバレーでエースのアタッカーです。怖い。。

やはり、手持ちの英語力でいかにコミュニケーションを取るかは、気合いとクリエイティビティなのでしょうね。「足りないけど他の方法を探す」的な。

ではみんなで、うちの母ちゃんを見習ってがんばりましょう!

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

Questions & Answers about Kimono, on Youtube video

video5

(英語圏のための記事です)

Q & A

Hi guys,

The other day I created this video about how you wear Kimono for men. And many comments were made to ask questions about Kimono. So I gathered and summarized the questions and answers.

Q. the juban is optional??

A. No. Everytime you wear Kimono, you should wear juban under kimono. Otherwise it’ll be interpreted as you wearing yukata instead of Kimono.

 

Q. Hello, can you say a name of the music, please??

A. Hi, this music is what I created for this video as background music. here it is 🙂
http://wkimono.tokyo/data/20150804kimono1.wav

 

Q. nice thanks for the tips but i have some question about the obi cause i see that girls have a node in the back when you plaice it

A. ok, if you make a comment here or email me info@wkimono.tokyo, I could answer.

 

Q. how would you wear it if the kimono is a bit longer? I’m a bit short for it……. I need help and btw this video is very useful

A. If you’re a man and the kimono size is different, you shouldn’t wear it or should order to fix the size. What part is longer like bottom or sleeve? If bottom is a little longer, you could roll a stomach part inside Obi belt. 😉

 

Q. Can a non Japanese where this? ( I’m Australian but living in Kyoto)?

A. Of course they can wear kimono even if they’re non japanese 🙂 Especially we often see foreigners wear kimon and walk outside in Kyoto. You can contact me when you visit Tokyo 😉

 

Q. I love this tutorial! I’m just fascinated with the Japanese culture! However I’m African American and I was wondering if it were to be ok for me to wear kimono? People here in America say it’s racist. 🙁 I really wanna wear one?

A. so you live in America and people there may say that’s bad? Well, I hope you can wear it and it’s alright 😉

Q2. It definitely depends on the group of people you’re with/around. From what I’ve heard, you’re more likely to get odd looks/assistance from Japanese individuals if worn wrong than have someone being offended by you wearing the  kimono wrong.

A2. I see some people feels it’s odd but some people feel it’s ok. Yes, if you wear kimono in a very wrong way, you may look odd. But the wrong part isn’t that big, it’s ok and you don’t have to be perfect 😉

Compliments

Also, many people praised the video and I summarized it as follows.

  • very beautiful. thank you for sharing
  • Many thanks for this video! I Brought two Kimonos from Japan and I was trying to learn how to tie the obi! You explained it very well!
  • It’s an elegant, refined outfit that reminds me of a classical western formal suit and its code of wearing. The collars, the fold, the tie, and all that. I suppose the desire to codify and refine fashion is universal.
  • thanks I have a history project on Asia and I did kimono and some yukata
  • Am wesring it on my birthday. So excited and its so beautiful
  • Very elegant ,arigatugozaimasu
  • it’s beautiful
  • i loooooove it!!!!!!
  • So handsome
  • Simple and practical. You teach very well. Arigatou Gozaimasu!!!
  • Sugoi! So fast! I usually take 15 minutes ~ and I wear kimono everyday …

You can ask further questions or contact me on Facebook page here: https://www.facebook.com/wkimonoglobal

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

ヨーロッパの男女に原宿・表参道を案内した国際交流2日目

IMG_20160520_160435

日本文化とはどこまでだろう

先日渋谷を案内しましたが、今回は原宿駅前待ち合わせ。

ポップカルチャーの原宿を案内します。日本人として外国人に「これが日本だよー」と説明するわけですが、アメリカなど西洋の影響を大いに受けている東京の都市文化は、果たして日本らしいと言えるのか。

さぁ彼らと一緒に追体験してみましょう。

一日の流れ

朝11時に原宿駅前すぐのGAPで待ち合わせ。洋服でバス停で待ちながら読書していただけなのに外国人観光客に写真を撮られました。

IMG_20160520_110343

IMG_20160520_111039

友人が遅れて到着のため、一旦マックでコーヒーを買って、時間をつぶします。IMG_20160520_114105

二人が現れたものの朝ごはんをまだ食べていなかったらしく、イタトマに入ります。IMG_20160520_115511

たらこスパゲッティと抹茶ミルク?はちょっと和風っていう。右側フィンランド人女性は抹茶が大好きなんだそう。IMG_20160520_120718

原宿駅すぐの橋の上に行きましたが、今日は平日のためかコスプレイヤーがいませんでした。。IMG_20160520_121938

竹下通りに行く途中に、大きな広告が。翻訳してあげたら喜んでいました。It was good to have a strong password!みたいな。IMG_20160520_122246

傾斜しているので見やすく加工すると。。IMG_20160520_122246_2

竹下通り。週末ほどの賑わいはなかったですが。
IMG_20160520_122513

竹下通りに来たら、まーーークレープ食べますよね普通。IMG_20160520_123058

たくさん種類があり過ぎて迷う。。IMG_20160520_123228

僕はチョコバナナクレープにしました。IMG_20160520_123617

彼いわく、「オランダではこんなカジュアルにクレープ食べないよ、フォークとナイフでかしこまって食べるんだよー」だそうです。こんなところも日本らしいそうで。IMG_20160520_123631

竹下通りに直結した店の階段を上ると。。IMG_20160520_124942

フィンランドのその女性いわく「オルタナティブファッション」というジャンルのクツなんだそうです。どれも千円なんだそうですが、こんなに安いなんて驚きだそうです。

IMG_20160520_125228

中学生たちに混じってWEGOに入ります。IMG_20160520_130550

わー楽しい^^IMG_20160520_132041

僕もつい楽しくなって、ミッキーのティーシャツを買ってしまいました 😀IMG_20160520_132512

それからビルズのパンケーキが入っている建物のスタバへ。IMG_20160520_133522

緑が豊かで、しゃれとるー。IMG_20160520_141759

次は表参道エリアへ。ヒルズにも入りましたが、何も買いませんでした。IMG_20160520_150735

表参道駅を通り過ぎて、しばらく歩いて茶碗屋さんへ。

IMG_20160520_154358

なんとまー美しい。その友人たちはご飯茶碗を買っていました。IMG_20160520_154343

次は伝統的なお香屋さんへ。IMG_20160520_155626

いい香りです。彼らはここでも買っていました。旅行者の購買エネルギーってすごいんですね。IMG_20160520_155451

さらに隣りの現代的なお香屋さんへ。ここでもさらに買っていました。旅行って本当に大きなビジネスなんですねー (^o^IMG_20160520_160435

遅めのランチは無印良品のカフェかなーと思いましたが、僕自身がハンバーガーの気分になってしまったので、クアアイナへ。IMG_20160520_161800

そして渋谷まで歩き、地下街の伊藤園へ。彼らはここでも茶筅、普通の抹茶、高級な抹茶と、合計5千円分くらい買っていました。もう旅行の終わりが近いので、おみやげを買いためるタイミングなんだそうです。IMG_20160520_174654

まとめ

日本文化と言っても、様々な切り口がありますね。日本人たち自身で歴史を振り返って「思い出す」プロセスと、外国人たちに日本代表として日本らしさを伝えていくプロセスなど。

インとアウト、どちらも切り離せない両輪とも言えるのかもしれませんね^^

今日もニュージーランドの友人が「日本に友達が行ったから案内よろしく」みたいなメッセが届きました。最近頻繁にこのようなガイドをしているので、そのうち東京のツアーガイドにでもなれちゃうんじゃないかと思いますw

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

デンマーク人を茶会に呼んだらいたく感激した礼状をもらった

P1010418

日本の普通の食事を体験してもらった

最近店主は東京の世田谷から茨城の取手に引っ越したわけですが、友人の来訪が絶えません。

みんなここでのスローな暮らしに憧れてか、小旅行がてら視察にやってくるのです。広い空、きれいな空気、安い肉・魚、がんばらなくていい空気。

先週末も日本人カップルが来る予定でしたが、せっかくなのでデンマーク人の友人も招きました。

客人たちは僕の普通の暮らしぶりを知りたいので、特別なもてなしはしません。

  • 土鍋で炊いた玄米入りご飯
  • 白味噌・赤味噌を季節に合わせて混ぜた、地元野菜の味噌汁
  • 地元野菜のおひたし
  • 近所の野原から摘んできたヨモギの唐揚げ
  • サンマの素焼き

こんな感じの「しみじみうまい」食事を出すだけです。

しかし客人がお菓子を持ってきてくれたので、四畳半の和室に移って抹茶でも点てて飲むことにしました。

こちらも特別な点前をするわけでもなく、僕も洋服のまま一番シンプルな盆略(一番最初に習う簡単な点前)です。

13234943_929718867145487_88551097_o

13234944_282174012119361_553910742_o

デンマーク人には着物を着せてあげました。
13223706_282174048786024_974316462_o

説明を聞いているところ。13241439_929718933812147_1002988900_o

飲んでいます。13224203_929718953812145_1736803785_o

日本人の友人は自分の着物で。13225044_929718813812159_2044427911_o

13225045_282174042119358_1577247848_o

こんな感じで結果的な茶会となりましたが、後日そのデンマーク人が長文のメッセージをくれました。

大変興味深い、外国人ならではの感想だったのでシェアします。

ちなみに彼は日本に来るのが3回目で、空手は黒帯(デンマークで習った)です。日本語は話せませんが、そのような素養があるからこそ感じることも多かったのかもしれません。

デンマーク人からの礼状

手紙ではなくメッセージだったのですが、延々と長文で書かれた感想・お礼をコピペして翻訳します。

Dear Hiro-san
Thank you very much for the wonderful event yesterday. I really enjoyed it.
Especially the green tea ceremony

ヒロさん、
昨日は素晴らしいイベントを本当にありがとう。とても楽しかったよ。特に茶会が。

I know nothing about green tea ceremonies except what you have shown me, but I would like to comment on a few things I noticed yesterday
first of all – the tea ceremony was an incredible experience, and I am sad I did not have time to stay and end it. But when I left I felt a lot more calm and collected

君が見せてくれた以外のことは茶会について何も知らないけれど、昨日僕が気づいたことを何点かお伝えします。

I really like the room it was held in. This was probably in purpose, but the naked walls and no distractions created a very calming setting. And the thin white curtain in front of the window ensured that light came in, but one was not distracted by the outside

茶会の行なわれた部屋がとても良かった。おそらく意図的なんだろうけど、何も飾られていない壁や気を散らすものがなくてとても落ち着きました。

then you arrived and started preparing the tools. I really like this part. It was done with great care and practiced movements which were far too “extravagant” (yet still very simple) to simply clean and prepare the utensil. But because of exactly this it captured my attention and made me focus only on what you were doing. And since you did it deliberately slow and methodically, I felt no haste and that we had all the time in the world.
For example. You took your time to fold the small piece of cloth in a very detailed way. It was not very flashy, but it created an atmosphere of calmness. Also the way you prepared the box of green tea and the spoon to take it with.
By doing it in this, very practiced way, everybody could relax because we could sense that you knew what you were doing, and that everything was “predetermined”

それから、君が入ってきて道具を清めて展開する部分がとても好きです。非常に注意深く、熟練した動きを持って行なわれましたが、それは単に道具を清めて準備するだけにしてはものすごく贅沢な(それでもかなりシンプルな)ことでした。

しかしまさしくこのおかげで、僕の注意はひきつけられて、君のしていることに集中できたんだ。君が意図的にゆっくりと念入りにそうしたから、僕はせかされることなくその世界の時間を過ごせたと感じたよ。

例えばね、君が帛紗(ふくさ。道具を清めるために使う布)を非常に詳細な方法でたたむのに時間をかけていたね。それはそんなに派手じゃなかったけど、落ち着ける雰囲気を作り出していたよ。棗(なつめ。抹茶を入れるコンテイナー)と茶杓(ちゃしゃく。ティースプーン)についてもそうだったよ。

こんなに熟練した方法でそれをすることで、みんながリラックスできたよ。君がやっていることを自分で理解しているって皆が感じていたし、全ての物事があらかじめ決められているって皆分かっていたから。

then came the strongest point in my opinion. You asked us to relax. not sit straight if it wasn’t comfortable. This really took the edge off the nervousness.
It is clear that when you clearly have practiced the preparation for a long time, the guests might feel like they are not “prepared” or practiced enough for such a “formal” event. But you dismissed this feeling with a single sentence.
very nice

それから僕の意見の中でも最も強調したい点なんだけどね。君が僕らにリラックスしてって言ったことだよ。つらければ正座しなくていいって。これで本当に緊張がとけたんだ。

亭主は長い間練習するものの、客はフォーマルな茶会なら十分な準備も練習もできないよね。君はたったの一言でこの不安をぬぐったんだ。とてもイイネ。

You created a small bubble in a normally very hectic world, were I could enjoy life as it is, with the joy of nothing more than being alive and the wonderful feeling my own heartbeat.
The whole thing felt a lot like how I feel when I practice Karate by myself.

君は通常とても目まぐるしい世の中に小さな泡を生み出した。そこで僕は生命をありのままに楽しめた。生きること以上の喜びなんてない。僕の心臓の音を感じる素晴らしい感覚だった。全体的に感じたことは、僕の練習してきた空手のようだった。

Karate is of course much more “physical”. but a certain aspect, called Kata, is about performing a pattern of movements. And even though it is a physical act, through this performance that one can become totally aware of ones own body. Everything else melts away while you are only focused on where your feet are now and where your elbow has to be next time. It gives me much the same calmness as I experienced at the ceremoni, where I was only focused on the movements you made, the cup infront of me and the taste of the green tea

空手はもちろんもっと「物理的」だよ。しかしカタと呼ばれる側面もある。これは動きのパターンを表現することです。確かにこれは物理的なアクションなんだけど、このパフォーマンスを通して人は自分の体全てに意識を行き渡らせることができる。他のことは流れ去り、ただ足がどこで肘がどこに次行くかに集中するだけになる。それは茶会で経験したのと同じく落ち着きを感じるんだ。自分の動き、目の前にある茶碗、茶の味だけに集中していたから。

I might be reading way way WAY too much into the whole experience, But I just want you to understand that it was truly an epiphany for me.
I thank you from the bottom of my heart
and on a side note – how long have you “studied” green tea ceremonies?

僕はひょっとしたらものすごーーーーーーく深読みをし過ぎているのかもしれない。

でも分かってほしいのは、それが僕の、茶会についての直感だっていうこと。心からありがとう。

そうそう、君はお茶を学んでどれくらいの期間になるんだい?

————

以上です、お楽しみ頂けましたでしょうか。バーチャル国際交流^^ こういう新しい視点からの反応が、日本文化を外国人に紹介する楽しみであったりしますね。

ちなみに僕はお茶を学んでまだ2年半くらいです 😉

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

着物で英会話「どれくらい日本に滞在しますか?」

800px-Gasshukoku_suishi_teitoku_kōjōgaki_(Oral_statement_by_the_American_Navy_admiral)参照:en.wikipedia.org

ハズす予感が大いにしますが、今回は英会話ですw

着物を着て歩く時のあるある:外国人に写真を一緒に撮って下さいとお願いされる。

外国人旅行者と共にカメラに笑顔を向ける間、数秒ありますよね。もう一枚、と繰り返している間に隣り合わせの時間は30秒くらいあったりします。

その時にしゃべれたら楽しい英語のフレーズ:どれくらい日本に滞在しますか?

How long will you stay in Japan?

by blog.goo.ne.jp

とすると、たぶんtwo weeksとか3 daysとか返事が来るので、そうしたら「次はどこへ行くんですか?」とか聞くとまた楽しいでしょうね。

Where Are You Going Next?

by getinthehotspot.com

に対して「Hokkaido」とか「Kyoto」といった返答が来るでしょう。「イイネ!」と反応したければ、

Sounds good!

by eigowithluke.com

などと言ってみると一連の会話ができますね。

といった、着物屋さんのブログでまさかの英会話ですが、ハズすかな~どうでしょう 😉
だって、グローバルとローカルは同時にやらないとですしね^^

 

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

青年海外協力隊の青年と会ってきた

image

どうも、ここ数日オナゴにウツツをヌカしており、着物活動を離れておりましたフヌケ店長です。

今日はようやく着物ワールドに戻ってきて、青年海外協力隊から一時帰国した友人に、浴衣と帯をプレゼント&販売しました。

久しぶりの再会

彼とは数年前、恵比寿のシェアハウスで一緒に暮らしていましたが、しばらく連絡を取っていませんでした。

それが突然メッセが来て、彼のブログの検索エンジン対策について教えてほしいとのこと。スタバでコーヒーを飲みながら教えることになり、僕は着物を着て行きました。

すると「その着物僕にも作ってほしいです」とのこと。日数の制限などから浴衣と帯だけ渡すことになりましたが、ベトナムで日本人として交流するためには、浴衣のような日本文化を示すものがあると非常に便利なのだそうです。

海外で必要に迫られる日本文化

海外に日本人が出て行く時に、ほぼ必ず感じること。「あー日本文化もっと勉強しておけばよかった」。

僕はニュージーランドで滞在した時に湯飲みを持参しましたが、現地人の同居人はそれを見て「なんでコップに取っ手がないんだ。熱くて持てないじゃないか」と、もの珍しそうに楽しんでいました。他に色々武器があればもっと現地の皆さんと交流できただろうにと。。

今後は、海外に出て行く人向けに、海外でウケる日本文化ワンセットなんていうのを販売したらおもしろいかもしれませんw

「よさこい」などのコスチュームや踊りは派手で分かりやすくはあるものの、彼の考えでは日本文化はもう少し落ち着いたシンプルなものなので、今回のような浴衣がほしかったのだそうです。

日本とベトナムとの違い

彼に、久しぶりに戻ってきて日本はどうだと聞いたところ、↓のような感想でした。

  • システマティックでクリーンで居心地が良過ぎる。ぬるま湯に浸かっているような具合。
  • その反面、規制が多過ぎて新しいことにチャレンジできないので、イノベーションが生まれにくい。高齢者の割合が多いので、必ずしもイノベーションはなくても良い。しかし若者にはつまらないだろう。
  • 若者にとってこの国は、内需で暮らすには経済が活発でないため、収入を落とすか外需に求めるかしかない。高齢者はお金を持っているが消費しないため、若者にお金がまわってこない。
  • 外需に求めたところでグローバルに戦わなければならない。多様性を武器にしたイノベーションはアメリカの強みであり、日本はむしろ国民全体でオタクばりにどこまでも深める能力がある。それで十分勝てるのでは。しかしインドで暖房付きクーラーを売ってしまう日本は、割り切って切り捨てる事を怖がりフルスペックを常に提供してしまう。ここが改善点なのでは。

それを受けて僕としては、↓のように感じました。

  • 全員が内需&低収入だけで満足してしまうと税収が増えず、軍事にお金を回せず国防ができないので、ある程度の人数は外需を使って高収益を上げていく必要がある。
  • しかしその高収益を作るためには単に「長く働く」のではなくイノベーションが必要であり、それには長時間単純労働の割合を全体で減らすことで、自由に発想や活動をする時間を取れば良い。
  • そのような発想や活動の中に日本文化も含まれれば、よりいっそう日本人としての強みが増す。
これから

その考えをお互いこれからの活動に活かしていくわけですが、彼のベトナム滞在期間はあと一年。それぞれ活動を元に考えを深め、1年後にまた元気に話し合えたらと思います。最後に握手し忘れたのが悔やみです。

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る: