56061560_624

モテるには、話の聞ける、人であれ (5-7-5)

56061560_624

写真は、耳を立てて聞いているオス猫ですw

着物でモテる男になるにはどうしたらいいかなぁ?

という相談を、お友達(男女)にしていたところ、一つアイディアがありました。

男はファッションじゃなくて、やっぱり振る舞いでしょう。

と。さらに、

女の話が聞ける男はイイよね。

と。

では女の話を聞いてるって、どんなことなんでしょうね?

例えばこんなところでしょうね。よくある話だとは思いますが。

  • 女が自分の話をしている時に、「オレの場合はさ・・・」と男の話に持っていかない
  • 「それは・・・にすればうまくいくよ」と解決法を提示せず、ただ聞く
  • 「分かる」、「オレもだよ」という共感ベースで聞く
  • 相手の言葉をオウム返しにするか、少し言い換えてあいづちに混ぜ、「聞いてます」感をアピール

これができればまぁ合格点くらいはもらえるのでは。満点狙いなら、聞いている上でさらに盛り上げる必要はありますが、初めからそこを狙う必要はないでしょう。

アメリカのシアトルにスーパープレイヤーの男友達(フィリピン系アメリカ人)がいますが、彼も似たようなことを言っていました。

ガールズが集まるバーで女の子に声をかけたら、その後のトークは共感だよ。I felt exactly the same way(全く同じようにオレも感じたよ)とか、That’s what I did before, too(オレも昔同じことをしたよ)とか。

日本のカスタマーセンターでも、似た内容が教育されています。「相手の言ったことを繰り返して、でも少し言い換えて話すことで、相手に寄り添いましょう」などです。

あまり着物とは関係のない話ではありますが、男も振る舞いからかっこよくなりたいものですね^^

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

メールで更新を受け取る:

RSS登録

rss_001_e-trans

「モテるには、話の聞ける、人であれ (5-7-5)」への4件のフィードバック

  1. それじゃあ寄り添いすぎてつまんない!共感されたら確かに一時はヨロッと行きそうですが、本人の中身はどこへ…。本心もちらりと出してくれなくちゃ。
    (着物の話でも振舞いの話でもなくてコミュニケーションの話www)

  2. いやほんとっすよw
    女性側もオトコの話を聞いてくれてこそコミュニケーションですよね。

    あくまで女性の機嫌を取る時には話を聞けばいいのであって、僕ら男性の気持ちを分かってくれて、話を聞いてくれる女性選びも大事ですよね。
    というか共感だけのオトコに魅力はない、ということですかね^^

    段々記事書く度に着物から話がズレてきてるんで、興味ない系であれば指摘頂けるとうれしいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です