IMG_20160123_154802

イベントレポート:着物を着ない会@渋谷 第二回

IMG_20160123_154802

今回も来ましたよ

過去記事
次回の 着物を着ない会@渋谷スタバ の告知
イベントレポート:渋谷のスタバに一人来ました
渋谷で着物イベントやりたい。着付けて茶飲んで歩くとか。

着物未経験の人に「着物着るから集まれー」と言ってもハードルが高過ぎるから、まずは着物を着ずに着物についてお話するだけの会をスタバでユルくやろう、というのがこの「着物を着ない会」のコンセプトです。

今回は第二回。前回は一人だけ勇者が来てくれましたが、今回は二人 (*^-^*

ダメ元でやってみるものですねぇ。

今回のお二人は未経験者ではなかったですが。

お一人は普段から着物を着られる熟練者で、古い文学にもお詳しい。着物の着こなしもスタバに合わせてグリーンで来てくれたんです 😀 元々コメントはくれてたんですけど、文面がすごくおじいちゃんぽい印象だったんですが、実は女性でしたw 杖ついて現れると思ってたんですが。。

もうお一人は着物はたまに着る程度なんですが、洋裁が超うまい方でした。リュックサックを見せてくれたんですけど、表側のポケットの立体感とかすごいプロフェッショナルでした。今度は和裁に進む予定だそうで、お金がかからず着物が増えそうで、大変すばらしいことです^^

話題

着物の脱がし方から始まり、瀬戸内寂聴や谷崎潤一郎の小説について話してみたり、着物でビューにあたって苦労した着付け教室での売り込み、和裁のハウトゥなど。

やっぱ共通の話題が着物と明確な分だけ、「分かるー」みたいな感じで話が自然と流れていくものですねぇ。

あと、茶会があれば参加したいとも所望されましたー。そのうちやりたいです^^

話しかける前のドキドキ

話し始めれば盛り上がるものの、話しかけるまでは大変ですw

僕がトイレに行っている間に和服の女性がフロアで既に、壁側に向かって着席しているんですよw

和服だからあの人だろうけど、でもおじいちゃんを想定していたし、、静かなフロアで「待ち合わせですか?」って聞いて「違います」と断られたら、あたかもナンパしているみたいで恥ずかしい (〃ω〃)  ですし。

しかも僕は誰がその人たちか分からないので、着物を着たまま全方位で待つわけです。階段を上る音が聞こえるたびドキドキなのですよw

これはまるで映画マトリックスで一般人が突然エージェントに変身するようなもので。o0500020613192426062参照:ameblo.jp

なので前半は大変でした。

でも次回もやりますよ

着物デビュー前の人を助けようと思って始めた会ですが、ひょっとしたらそれだけではなくて、着物仲間を一人一人増やしていく旅のようにも思えてきました。各エリアに散らばる着物好きに会っていく。すると着物の世界の全貌が分かるかもですし、合いそうな人たちをつなげてもいいし。

次は渋谷ではなくて東東京や横浜など、別のエリアに遠征してもいいかなーと思うのでした^-^

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

Lineで更新を受け取る:

友だち追加