125

オンナのキモノの脱がし方♥

125

 

オトナの和のデート♥

洋服のデートが普通となった昨今、僕ら着物メンズたちは和服デートについて知識がちょっと足りていないですよね。

どこに行くのか、何を食べるのか。。

今日は夜の営みについて、ちょうど良い映画があったので引用して、みんなで勉強しましょう!

※ここから先は18禁ではありませんが、人によっては不快な表現があるかもしれませんので、注意してお進みください。

fb_sharer

映画「春の雪」から学ぶ

こんな二人の映画。
T0003286参照:cinematoday.jp

時代は大正初期。和服の女性は一般的でした。しかし男のキヨアキ(清顕)は未経験で、どのようにしたら良いか分かりません。まさしく僕らと同じですね!

どこでつまづいているのか、さっそく見ていきましょう。harunoyuki2押し倒すまではできました。

harunoyuki3はい、チューはしましたね。

harunoyuki4 衿(えり)を広げるところまで、よくできました。

しかしここ、よく見えませんが、帯締(おびじめ)をほどこうとしているんです。なぜ彼は衿をさらに広げようとしないのでしょうか?harunoyuki5

女友達から聞いた話ですが、昔、未婚の女性は帯の位置を高めにしめていたそうです。男性に手を胸元に入れられないために。

そこでこのキヨアキは胸が開かないと判断し、帯をほどこうとしたのでしょう。

しかし帯締めも、引っ張っただけではほどけません。一般的には2回、方結びされているからです。

帯締めとは、この赤い紐(ひも)のことです。正面から見たらこんなです。ほどき方、想像つかないですよね?
42ad1e7d37ffecf9cd56参照:atmatome.jp

こう考えると、昔男性は簡単に女性に手を出せなかったことになりますね、脱がし方を知らない限り。まるで処女性を封印する魔法のように。。

そこで、サトコ(聡子)は一旦起き上がり、自分で脱ぎ始めてくれるわけです。Thank you, Satoko!harunoyuki6このシーンはサトコが帯締めをほどいているところです。

するとお太鼓結びの「たれ」がほどけて落ちました。見えますか?harunoyuki7

「たれ」というのは、くるっと輪っかになった「お太鼓」という大きな背中に乗っている部分の、すぐ下にあるシッポのように垂れている部分です。お尻のすぐ上です。
P9170272参照:hana-usagi.net/

その「たれ」を支えている帯締めをほどくと、「たれ」がさらりと落ちます。

次に、サトコは胸元にある二つの結び目をほどいています。

  • 帯揚げ(おびあげ)
  • 帯枕(おびまくら)

サトコの背中の緑のアレ、見えますか?この二つが一緒に背中でまとめられて「お太鼓」を支えています。その結び目はそれぞれ別に胸元にあり、二つともサトコがほどいたので、今は「お太鼓」がなくなっています。harunoyuki8

さぁ、帯もなくなり、帯揚げも帯枕もなくなりました。harunoyuki9

着物を脱ぎました。 残りは襦袢と伊達締めと腰紐です。harunoyuki11
「まだあるんかい!」という殿方のツッコミが聞こえます。。ほんとにまだあります。

伊達締め(だてじめ)とはこのような帯で、正面で簡単にぐるぐる巻きにされていたと思います。たしか。。maxresdefault参照:youtube.com

とりあえず Are you ready? Yes! ということで、キヨアキがようやくサトコの肩に手をかけます。Congrats! 😀harunoyuki12

 

女友達からの情報

今回は座ったまま、かつ女性側が自分で脱いでいます。

しかし立ったまま男性が脱がすと、帯がドサっと落ちるので、そのやり方だとそんなにセクシーでもないそうですw

「あ~れ~」みたいなお殿様が脱がして女がクルクル回るのをやりたければ、お太鼓部分を持ちながら帯揚げと帯枕をほどく必要があるでしょうね。そうするとドサっと落ちずに、後は引っ張るだけですw

 

帯の種類で言うと

↑の映画に出てきたのは、この名古屋帯というタイプ。帯揚げとかお太鼓とか、いろいろあって大変です。
wk001黒猫の名古屋帯(送料無料) かわいい柄です(*´ω`*) 当店人気No.1♪

こちらの半幅帯だとパーツが少ないので帯だけほどけば結構進みます。「あ~れ~」、とくるくる回したいならこのタイプ。
DSC_0280_2黒猫の半幅帯、かわいい柄。気楽に着られます♪

次はあなたの番です

さあ、学んだ次は、オナゴを和のデイトに誘うことですね。では皆さま、グッドラック!

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

「オンナのキモノの脱がし方♥」への8件のフィードバック

  1. 参考になったわけではないですがめっちゃウケました(笑)いや、必要ですよね、これから着物デートしようとする男の子達には、こういう情報!

    1. 女性には参考にならないですよねw
      楽しんでくださってありがとうございます^^
      ほんとっす、もし着物人口が男女同数になったら、こういう困ったことが必ずおきますからね、この記事はその備えですw

  2. 脱がせ方の後も。着付けが出来ず浴衣デートの後に苦労するカップルも多いって、影で毎年チラホラ話題になってますしね。

    1. やばいす、それって大学生とかですかねw
      自分で着付けられないオナゴを想定していませんでした。
      男は脱がすのが仕事であって、着付けるのは母親にデート先まで来てもらいましょうw

  3. ウケるーw
    着物も長襦袢も脱いでも、まだ肌襦袢だの、補正だの、脱ぐものいっぱいあるんだよねーw
    「まだあるんかい!」っていうツッコミは当然入るよねぇ^^;
    しかも帯引っ張って「あ~れ~」は現実的には無理ですからね。

    だから、ここは乱すだけ乱していいけど、下着だけ脱がして・・・が一番いいと思うw
    男性から見ると、裾がはだけて下半身だけが出ていると、それもそれで視覚的に興奮するんだって( *´艸`)
    女性が上になれば、さらに視覚的に興奮があるんです(実体験よりw)

    「脱がないエロス」っていうのもたまにはいいものかと思います^^♡

    1. うけるよねw、僕も記事書きながら一人で笑ってたよw
      そうか襦袢と伊達締めが出てきても、まだおはしょりとタオルかー、やばいね、もう完全に脱がせるメンズは百戦錬磨じゃないと無理だね。

      下ならすぐほどけるって、なんか矛盾してない?w まくりあげるだけだもんね、よく考えたら。
      じゃ妥当なのは、映画の通り帯と着物だけ脱がして、後は不完全なまま続行がエロスかもですなw

  4. 孔雀。調べよし。
    京まんだら、いう寂聴せんせの小説を読みよし。
    脱がすだけやのうて、きものを大事に扱う!即ち、たたみ乍脱がす!
    これができんかったら一人前やおへん。
    おきばりやす!

  5. 映画「孔雀 我が家の風景」ですかね?^^

    「京まんだら」は図書館で予約しておきました、ありがとうございます 😀

    たたみながらですかww それはなかなか高等テクニックですねw
    がんばります 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です