Q&A:着物と浴衣ってどう違うの?

IMG_20161004_152530

着物を貸したら「浴衣っぽいね」とのコメントが。

先日和室でのイベントで、A君に↑の写真の着物を着付けたら、B君が「浴衣っぽいすねそれ。柄も色も。」っていうコメントをくれました。

僕は「いや、これはいちおう着物なんですよー」と言ったら、「では着物と浴衣の違いは何だろうね?」という話になりました。

その場で色々と解説しましたが、小難しい説明よりも写真の方が分かりやすいだろうということで、今日は写真でお伝えします。

詳しい定義は立派な参考書を読もう

今日お伝えするのは、僕の経験からの感覚的なもので、分かりやすさのための説明です。厳密な定義が知りたい方は、図書館とかにきっとそんな本があります^-^

それでは行ってみましょう~。

Q:着物と浴衣の違いは何ですか?

浴衣はパジャマ的で、着物はシャツ的。

でも単体で「明らかに浴衣でしょう」と分かる場合もあれば、コーデにより分かる場合もあります。

ちょっと写真で見てみましょう。

  • 襦袢なし
  • 足袋なし
  • 下駄
  • 兵児帯(へこおび。ふにゃふにゃの材質)

という浴衣コーデで、浴衣を着てみます。

 

IMG_20161004_152417

「夏祭りに行くぞー」という感じがしますね?^-^

つぎに、このコーデのまま、木綿着物に換えます。

IMG_20161004_152649

浴衣も木綿着物も木綿でできているので、そんなにイメージは変わらないと思います。でも柄や色が「なんか浴衣っぽくない」と思いません?そんな違和感をちょっと感じます。

次は、ポリの着物で同じコーデ。

IMG_20161004_152530

浴衣ならポリエステルも紺の色も普通なので、しっくり来ている感がありますね。

それでは、ポリエステルなんですがフォーマルに見える着物で同じコーデをします。僕は普段フォーマルな茶会などに使っています。

IMG_20161004_152749

これだと。。なんだか変な感じがしてきます。もっとフォーマルなコーデの方が合う気がします。

それでは、逆にコーデを変えてみます。着物のコーデで、

  • 襦袢あり
  • 足袋あり
  • 草履
  • フォーマルな帯

です。

先ほどの浴衣です。

IMG_20161004_153214

明らかに変ですよね?この浴衣は明確に浴衣であって、着物としては着られないのですね。

では木綿着物だとどうなるでしょうか。

IMG_20161004_153618

着物のカジュアルさと帯のフォーマルさがなんか違和感ですが、色は合っているかも。。くらいです。でも全体のコーデの中に長着はそんなに変じゃなくおさまっていますね。

次はポリの着物で。

IMG_20161004_153357

まー普通の見た目ですね。そんなに変じゃないとも言えます。やはり帯だけすごいフォーマル感がある気がしますが。。

じゃここに羽織をはおって、さらに着物らしくしてみましょう。

IMG_20161004_153450

やはりこの長着でも、着物コーデとしてはイケる感じがしますよね。

では最後にフォーマルな長着。

IMG_20161004_153811

着付け適当ですんませんw

今日は暖かな気候だったので、室内で足袋をはいて襦袢と着物で、とても暑かったのです~^^; 早く着て脱ごうと必死だったんですよw

でも、このコーデならこの長着が一番合う気がしますよね?

では具体例を見たところで、まとめに入りましょう。

まとめると

浴衣っぽい成分は、こんな感じかなと。

  • 木綿やポリ素材
  • 白や紺の地色
  • 縦じまなどの柄
  • カジュアル感
  • 丈の短さ(くるぶしが出てたり)

それに対し、着物っぽい成分は

  • ツヤ感・光沢感
  • 素材のしっかり感

くらいな?あんまり挙げられませんがw

その成分があいまいで、着物と浴衣かあいまいなら、どちらのコーデでも使えますよーってことで 🙂

以上で答えになりましたかね^^ ま、写真から感じ取ってみてくださいね 😉

ちなみに

どうしてこれ↓が浴衣ではなく着物だと僕が言っているかというと、その根拠は着物屋で注文した際に「着物ください」って言ったから。これだけw

IMG_20161004_152530

で、その時の着物屋の担当者さんが「じゃポリエステルだけどいい感じの反物があるから、これで着物作りましょうね」って言ってた記憶があるんです。だからこれは着物だと思っているだけです。

たぶんこれを浴衣コーデで花火大会に行って「それ着物?」って聞かれたら「いや浴衣だよ」って行っても通る気はします。

まーどっちでもいいですよねw

 

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

Q&A:なんで着物なの?ってよく聞かれる

IMG_20160925_184125

↑茶会で客をもてなした帰り、スタバで客になってもてなされてます。ふーやれやれ、の図。

なぜなのよ

外国人からも日本人からも、「Why Kimono?」ってよく聞かれます。

その場その場で聞いた人に納得してもらえるように答えていますが、今日は徹底的に、色んな角度からbecauseを説明していきたいと思います。

文学部だったんですよ

僕は文学部国文学科だったこともあり、元々古い日本の文化が好きでした。その流れで着物にも興味を持つようになりました。

というと、たいてい納得してくれます。これも一側面ですが。

僕は古今和歌集などの和歌とか、伊勢物語などの歌物語(和歌と物語がセットになっている読み物)が高校の時から好きで、今でもたまに読み返しています。

高校の古典の授業で、みんな寝ている中、先生の講義を聞きながら一人涙ぐんでおりました。なんて美しいストーリーなんだと。

はい、では他の理由に行ってみます。

分りやすいから

僕は一人で和歌を詠んだりしますが、誰か返歌でもくれればもっと楽しいのになーと思うことがあります。なので和歌仲間や、古典仲間が増えるともっとうれしいのですがー、同じ世代で。

でも古典って覚えるべき文法や語彙が多過ぎるのでハードルが高いと思うんですよ。

でも着物ならぱっと見てかっこいいな、きれいだな、とか分りますよね^^

同じ日本文化の仲間を増やすのでも、障壁が低いものを選んだ方がやりやすいということで~ 🙂

音楽をやっていました

20代前半は音楽をやっていました。自宅で録音して、CD作ってライブしたり。僕は裏方で編曲や演奏・録音などしていましたのでライブには参加しなかったですが。

時代に合わせたポップな音楽を中心に作っていましたが、一方で「日本人が世界に出るための音楽って何だろう」と疑問に思っていて、やはり「日本人は日本人らしい音楽」を奏でるのが一番じゃないかな、という思いがありました。

そこから日本の伝統文化を各ジャンルでつまんで聞いたりしていくうちに、伝統音楽だけでなく、日本文化の他のジャンルへも広がっていくのでした。

たとえば長唄なんかは歌舞伎のBGMですしね?

ちなみにですが、売れセンでもなく伝統音楽でもなく、ニュージーランドで作った歌がyoutubeではんぱない再生回数になったことがあります。

歌詞が地元ウケを狙ったものなので、日本人にはウケないですが。。ニュージーランドの人たちからは「まじでhilarious(超ウケる), sorry」とのことで、「真剣にやってるのに笑ってごめん、でも超おもしろかった」だそうです。

この音質ひどいのは許してください^^ スカイプ用にニュージーランドに持ってきたヘッドセットだけで、ドラムからベースから全部の楽器を声でやっているもので。

中学生時代、ロックの歌詞に違和感

僕が中学生のとき、兄はBO0WY(ボウイ)というロックバンドにハマっていました。僕も隣りの部屋から聞こえるので自然と好きになってくるわけですが、でもその歌詞には違和感がありました。

なぜかサビの一番大事な部分に英語が入っているんです。

SHE HAS A BEAUTY FACE 女神のようなその顔で

SHE HAS A BEAUTY FACE 花をちぎる

NEW YORK NEW YORK アイツを愛したら

NEW YORK NEW YORK 星になるだけさ

とっても不思議だなぁと思っていました。兄に「なんでー?」って聞いたら、「そこを日本語で言ったらかっこ悪いだろう、変えてみ? 『彼女は美しい顔を持っているー♪』って変だろ?」という説明なのでした。

なんとも分ったような分らんような、という面持ちで、今度は中学校に臨時で来ているネイティブの英語教師に聞いてみました。

答えは覚えていないですが。。

いずれにしても、その頃に違和感を覚えた記憶がありますー 🙂

 

間接的な日本への貢献

この理由は壮大過ぎて、初対面で「なぜ着物?」って聞かれたときには言わないようにしています。「無理だろう」ってひかれるから。。^^

日本は技術立国とは聞きますが、技術をどう使って人に貢献していくかってことも大切だと思うんです。

よく「なぜグーグルやアップルが日本で生まれないのか?」っていう記事がありません? その原因の一つが、歴史を踏まえずに全部自分たちの過去を捨ててしまって、哲学がないことがあると思うのですよ。

なので、一生懸命ITベンチャーを作ったりバイオ研究を行うグループは大事だとは思いますが、その一方で、じゃぁその技術をどう使うべきか。僕らはどう生きるべきかっていうことを考えるグループも必要なんじゃないかなーと感じるわけです。

 

Why Kimono?

外国人を自宅に招いて着物を着せてお茶を差し上げたところ、やはりWhy kimono?と聞かれました。なぜそんなに日本文化を深めて広めることをがんばっているのかと。

そりゃ

Unless you know what you are, you don’t know where to go.

(自分自身を知らずに、どこへ行くかは分らない)

でしょう。と言ったら、感嘆していました。内容についてではなく、僕の英語力についてだそうでw 「外国語でそんな概念的な話ができるなんてスゴいね君は」とのことでしたw

ということで、彼が僕の考えに対してどう思うかは、聞き出せなかったと思います。

 

着心地が良い

最近の洋服は肩幅も胸もおなかもお尻も足も、全てタイトにできていたりします。体のラインをしっかり出すようにデザインしているんでしょうね。

そのために、電車の吊り輪に手をかけたい時でもジャケットやシャツの肩がきつくてあがりにくかったり、椅子に座るときにはおしりがきつかったりします。

着物だと上半身はふんわり着るものなので、後からそっとカーディガンをはおっているかのように優しい着心地なのです。逆に下半身はタイトに着るものなので、初心者で歩き方を知らない場合には歩きにくいと感じるかもしれません。あと、帯もちょうどよい締め具合を知るまではきついかもしれません。

総じて、着物は普通に歩いたり座ったりしている分には、最近はやりの洋服よりも着心地は良いです。

さらに、着物で正座をすると、和の雰囲気に浸れます。袖の長さにより所作も和になりますし。

自分が和の空気をまとえる、というのは他の日本文化には無い着物だけの特徴なのかもしれません。

 

以上ですが

何か質問などありましたらどうぞコメントなどでお知らせください 🙂

 

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

Q&A:着物で歩きづらくない?

20160922

友だちに聞かれた

友だちに着物を着せた時だったと思います。友人が僕に聞きました。

「着物、着ると歩きづらくない?」

その時答えた内容を、友人への口調で書きます。

Q:着物、歩きづらくない?

A: 袴をはかないと、膝が引っ掛かって歩きづらいのだね。

股割りをしたかな?着物を着たら膝を開いて、足周りにゆとりを持たせるんだ。そうすると歩きやすくなるよ。

それでも確かに、ズボンや半ズボンと比べると、足周りが歩くには邪魔な感じがするよね。下半身の着物と襦袢(じゅばん)が足にまとわりつくから。

それはひょっとして、洋服の歩き方になっているかな?前傾姿勢で、手を振り子のように振ってその勢いを使って、さらにバランスを取りながら進んでるのかな。

和の歩き方は、誤解を恐れずに言うと、腰を少し落として水平に滑るようにして進むのだよ。あまり上半身は動かない。能の動きとか、時代劇で刀に手を添えた侍が走るシーンとか、上半身は動かないよね?

ついでに言うと、前傾姿勢というよりは、多少おなかをつき出した方が歩きやすいかも。これは僕個人だけかもだけど。

足は「する」らしいよ。洋服だと、僕らの世代は足をすらないってしつけられるのにね。

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

着物だと頻繁に受ける質問3つ

IMG_20160831_194617

原宿のキャットストリートで飲んできた

全然着物を着ない友達と、原宿にあるクラフトビールのお店で飲んできました。

スモークハウスという店名だけに、肉がスモークしてあって食欲ノンストップになります。

IMG_20160831_203841

友人は少し先に着いて、席に座っていました。少し世間話をした後で、着物について聞かれました。それがとても典型的だったので、ここでその回答をシェアします。

 

Q.今日はどうして着物で来たの?

A.夏も終わり(2016/8/31です)で昨晩からずっと涼しかったから。ほら、着物って長袖じゃん?半袖とかノースリーブとか無いのだよ。ようやく着物が着られる季節だなぁと思ったら、今日着たくなったのだよ。

IMG_20160831_195230

Q.着物着てて暑くないの?

A.いや、暑くないよ。今日は羽織も着てないし、襦袢も中に着ていないんだ。衿が二重に見えるのは、衿部分だけくっつけているだけだよ。中にはタンクトップを着ているだけ。君は今日、長袖の襟付きシャツと中にティーシャツを着ているじゃんね。それと同じような体感温度だよ。しかもこの着物はスケスケでポリエステルで、とても涼しいのだよ。

 

Q.その着物、高いの?自分で作ったの?

A.いや、前に着物屋さんで作ってもらったんだよ。ポリエステルだから反物自体は高くないはずなんだけど、とにかく仕立て代が高くてね。2万円~3万円くらいはしたような気がする。

 

帰り道です。キャットストリートってゆるやかなカーブがいいんですよね~^^
IMG_20160831_231114

 

今日のおまけ。

角帯

¥4,280(税込)
角帯。黒猫の柄。女子が話しかけてきます(*´∀`)

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る:

店主へのよくある質問に答えます

wpid-2015-09-30-17-43-17_deco.jpg

実際会うと色々聞かれます

ブログだとコメントがしづらいかもですが、実際に会うと質問を受けます。今日はそれに答えていきます。

どうやって着物/和裁を学んだんですか?

独学です。着方はyoutubeと呉服屋で、買い方と和裁はネットと本で、学んでトライアンドエラーです。

ちなみに独学で得たスキルは他にもありまして、

  • 小学校の頃はアマチュア無線技師の資格を取って、家でアンテナを作って立てて、関東のほうぼうと通信していました。
  • 社会人ではITエンジニアとして、ハードウェア・ソフトウェア・通信の技術的な問題を解決していました。大学は文学部なので、学校でITを学んだわけではないんですよ。
  • 27歳の頃にニュージーランドに9ヶ月ほど滞在して英会話を学びました。学校には行かずに現地の人たちと友達になって実践していました。それから日本に帰ってきて外資系に勤め、ビジネス英語を使っていました。

な感じです 😉

着物もそうですが、自分のためにその技術を使うと必死で学びますし、何のための技術かが分かっているので全体像を見失わないんですよ。体系的に学ぶのは後からでもできる、というのが僕の持論です。

いつ頃から着物を着だしたんですか?

18歳くらいで着物らしきものを買って着てみたんですが、なんかヘンだ、と思い断念。着るパーツも着方も分からないし、家族も友達も知らない状況でした。ネットで調べれば良かったのでしょうが、そのような発想になりませんでした。

呉服屋に行くほどのお金もなく、そのまま記憶から消えました。

その後ニュージーランドから帰って日本での生活も落ち着いてきたので、そろそろ着物でも作るかと思い立ち、呉服屋で作ってもらいました。それが28歳のころで、今から7年ほど前。

親からもらった兵児帯と、その作った着物があるだけなので、襦袢を着ることすら知らずに着て歩いてみたところ知り合いに「着物だけで着ちゃダメよ」と言われ、当時はなんのことやらよく分からず。

その後別の呉服屋で着物を作った頃から、ネットやその着物屋さんなどで教えてもらいつつ普通の着方ができるようになってきました。(当時たぶん30歳)

それから恵比寿のシェアハウスに移り住み、週末は着物を着ていることが時々あり、周りの男友達もおもしろがって着るようになりました。

すると今度は女友達も着たがるようになり、僕はわざわざ古着屋で女着物一式を安く買ってきて、youtubeで名古屋帯の着方を学び、女友達に着付けるようになりました。たいていの女性は浴衣は着たことがあるので、襦袢と着物をぎりぎり着られるわけです。差分は名古屋帯なので、シェアハウスの大画面テレビで着付けのyoutubeを流しながら、一緒に着るのです。

そうこうしている間に、男友達が着物を買うようになり、着物友達がその友達を呼び、着物でお出かけをする20代のコミュニティが都心に発生するわけです。(32歳くらい)

とまぁ、そんな感じで、着物で暮らす生活に漬かっております。

 

他にご質問などありましたら、どうぞお気軽に^^

当店の商品

Facebookで更新を受け取る:

Twitterで更新を受け取る: